Webマーケティング Webマーケティング副業【始め方編】

【一発逆転も可能?】高卒で勝ち組になれる職業|3選

2022年3月13日

勝ち組

 

  • 高卒だし一生負け組になるのかな?
  • せっかくの人生だし高卒でも勝ち組になりたい
  • 高卒で勝ち組になれる職業があれば教えて欲しい

 

このような悩み抱えていませんか?

 

本記事の執筆者

優介プロフィール

優介(@yuusuke11127t

 

この記事では、学歴コンプレックスに困っているあなたに向けて、

高卒でも勝ち組になれる可能性がある職業を3つ厳選して、解説していきます。

 

 

この記事を読めば、毎日の会社勤めにうんざりしながらでも、

希望の光が見えるので、毎日を充実して過ごせるようになりますよ。

 

 

優介

僕も高卒ですが、本記事で解説する内容を知った事で人生逆転が視野に入っています。

 

高卒で人生逆転は難しいけど可能

 

高卒で人生逆転は、険しい道ですが、可能性が0ではありません。

なぜなら、会社員として社畜生活をしている人でも、本業収入を超えて独立している人は多くいるからです。

 

優介

参考程度に友人の事例をお伝えしますね。

 

  • カーディーラーに勤めながら、レンタカー事業で独立
  • 整体院に勤めた後、出張整体サービスで独立
  • 大手企業勤務の後、OEM海外輸入販売で独立
  • フリーターからせどり、動画編集でフリーランス独立
  • ブロガーからWebマーケティング会社を起業

ちなみに紹介している友人たちは、全員高卒。

紹介した友人で、凄い人は1億円まで売上を伸ばした事例もあります。

 

 

とはいえ、『どうせ自分になんて無理』と思ったあなた、ちょっと待って下さい。

ここから、高卒のあなたが、大卒にも負けず、将来性のある仕事ができる理由を解説していきます。

 

 

高卒が大卒に勝つ方法

 

高卒が大卒に収入面で勝つには、会社員をしながら副業事業をして下さい。

なぜなら、会社員をしている限り大卒の人に年収で勝つのは、99%無理だからです。

 

現在、日本の多くの会社では、大卒の方が基本的に給与水準も高いし、出世も早い。

このことから考えられることは、高卒で大卒に勝つには、副業をするしか勝ち目は有りません。

とはいえ、副業時間の捻出ができなければ何も出来ないので、まずは副業時間を確保できるように生活環境を整えていきましょう。

 

  • 仕事は定時、有給は限界まで使用
  • 生活コストは下げる
  • 環境作りの為の転職orバイトは有り

 

上記のような行動を取り、まずは時間の捻出をしていきましょう。

 

優介

本業+副業で二足のわらじは必須ですよ。

 

とはいえ『ライバルも多そうだし、今から学んでも遅いんじゃないか?』

このように思う方も、多いでしょう。

 

心配しないでください。

日本人の平均勉強時間は1日6分と言われています。

 

社会人の勉強時間

(出典:気ままなブログ

 

どうでしょう?勝てそうな気がしませんか?

あなたが想像しているライバル達は、想像以上に勉強していません。

 

資料を見ればわかりますが、大人になると今ある生活に満足する人ばかり。

会社の愚痴を言いつつ、疲れを癒そうと娯楽をするだけの人がほとんどです。

 

優介

このことから、1日10分の行動であなたが高卒からでも大卒に勝てる可能性は十分広がりますよ。

 

本業収入さえあれば生活費は稼げるので、副業事業は長期目線でコツコツ取り組みましょう。

 

高卒でも将来性のある仕事はできる

 

高卒でも将来性のある仕事はできます。

なぜなら、世の中にある市場規模と仕組みを理解して副業をスタートさせれば予想は立てれるから。

もちろん、簡単には稼げないので、努力は必要ですけどね。

 

 

正直いって将来性のある仕事なんて、誰にもわからないのが事実なので。

とはいえ、世の中の儲かる仕組みと市場規模さえ理解していれば、高卒でも将来性のある仕事を予想することは可能です。

丁度読んでいて面白い一冊があったので、紹介しておきますね。

 

 


 

優介

詳しくは、本書を手にとって読んで欲しいですが、サクッと目次だけお伝えしておきますね。

 

  1. 商売の原理原則
  2. 消費者から買う
  3. 客に作業させる
  4. まとめる、切り分ける
  5. 1:n構造
  6. 両方からお金を貰う
  7. 合法的に麻薬を売る
  8. 確率をいじる
  9. 空気を売る
  10. 意志決定に介入する
  11. 仕入れで儲ける
  12. 他人の財布を狙う
  13. 高いものはいいもの
  14. 勝手に権威になる
  15. 信者ビジネス
  16. 究極のレシピ

 

以上が金儲けのレシピに書いている目次になります。

 

世の中の会社が行っている商売の仕組みを知り、市場規模をGoogle検索するだけで、

将来性のある仕事を見つけることは可能になりますよ。

 

仮に副業や起業ができなくても、今後の転職活動にも活かせるはずなので、ぜひ頭に入れておいて下さい。

 

さて、サラッとおさらいしましょう。

高卒でも将来性がある仕事を見つけることは可能です。

なぜなら、将来性のある仕事を予想することは可能だから。

 

  • 儲かる仕組みを知る
  • 市場規模をググる

 

この2点さえしておけば、高卒とか学歴関係無しに将来性のある仕事を見つけることは可能なはず。

世の中に情報は、腐るほど出ています。

 

 

あとは、その情報を自ら拾って使うだけ。

活かすも殺すもあなただけと言うことです。

あなたの人生は、あなたが船長なので、しっかりと自分の舵をとって航路を進みましょう。

 

 

高卒でも勝ち組になれる職業一覧

 

あなたは、4つの働き方を知っていますか?

有名な本ですが、ロバートキヨサキが執筆している『金持ち父さん貧乏父さん』と言う書籍内で述べられてる4つの働き方があります。

この働き方を知らないと、100%あなたが高卒から勝ち組になれることはありません。

 

金持ち父さん貧乏父さん

(出典:サラリーマン副業サポート

 

記載されている働き方

  1. 従業員(employee)
  2. 自営業者(Self-employed person)
  3. 経営者(Business owner)
  4. 投資家(Investor)

 

詳しくは、本書を読んで欲しいのですが、飛び抜けた金額を稼ぐには、

③経営者(Business owner)④投資家(Investor)の働き方をしないといけません。

 

とはいえ、自由に生きていく分には、③経営者(Business owner)④投資家(Investor)の働きをしなくても可能です。

 

 

始めは小さく会社員+副業で収入を作り、インデックスファンドなどで投資して3つの働き方をブレンドする。

その後、③経営者(Business owner)④投資家(Investor)と変更することもできます。

 

 

勝ち組の定義は異なりますが、あなたが思い描く生活は決して不可能なものではありません。

4つの働き方を理解して貰った上で、僕が厳選した3つの高卒でも勝ち組になれる職業を紹介していきますね。

 

優介

僕の独断と偏見での職業になりますが、参考になるはずなので、一意見として是非最後まで読んでください。

 

  1. ブロガー、アフィリエイター
  2. インフルエンサー
  3. Webマーケター

 

紹介してる職業なら高卒など学歴は関係無しに、年収1,000万オーバーも充分狙える職業。

どのような理由で稼げるかは、因数分解して考えるとわかりやすいです。

 

受託案件の場合

  • 売上=客数×案件単価×リピート数
  • 年間売上1,200万=5社×20万×12か月

 

商品販売の場合

  • 売上=客数×商品単価×リピート数
  • 年間売上1,200万円=1,000人×1,000円×12か月

 

単純計算になりますが、このような計算式で求めれます。

あとは、それぞれの計算式に当てはめて行動していくだけです。

 

優介

それでは、ご紹介した3つの職業について詳しく紹介していきますね。

 

高卒でも勝ち組になれる職業3選

職業

 

  1. ブロガー、アフィリエイター
  2. マイクロインフルエンサー
  3. Webマーケター

 

結論。学歴がない高卒の僕たちが、大卒エリートサラリーマンに年収で勝つには、

普通のことをしていては、100%不可能です。

 

なぜなら、普通に就職した場合、入る企業や学歴で年収や生活スタイルは決まってしまうから。

 

学歴別 年収

(出典:NIKKEI STYLE

 

このように高卒サラリーマンでは、一生かけても爆発的に人生を変えれる可能性はありません。

とはいえ、高卒サラリーマンでも劇的に人生を変えれる職業があります。

それが、クリエイタークラスの仕事。

 

以前、クリエイタークラスについての記事を書いているので参考にしてみてください。

>>【実話】学歴なし|未経験30代でもWebマーケターは目指せます(条件あり)

 

高卒のあなたが、本当に人生変えて勝ち組を目指すなら、

クリエイタークラスの仕事に挑戦しましょう。

 

サラリーマンなら最低限の生活費は、問題ないはず。

副業で収益0円の場合も、生活はできるので、クリエイタークラスの仕事に挑戦できます。

 

結果を出すのは、難しいですが、金銭的リスクなく挑戦できるので、

チャレンジする価値はありますよ。

 

優介

それでは、一つずつ深掘りますね。

 

①ブロガー、アフィリエイター

ブロガー、アフィリエイター

 

誰にもオススメできるのが、ブログ、アフィリエイト。

 

なぜなら、ブログ、アフィリエイトは、

初期費用も運用コストもその他のビジネスと比べると圧倒的にリスクが少ないからです。

 

リスクが少ない分たくさんの人も始めれるし、結果をだすのが難しいのも事実なんですけどね。

 

とはいえ、正しいノウハウとやり方を用いて実践すれば、月100万を達成している人も多いです。

 

 

単純な考え方になりますが、月5万円稼げるサイトが作れたとします。

月5万円稼げるサイトを20サイト作れば、月100万円は可能ですよね?

 

 

しかも、ブロガー、アフィリエイターになるには、

ドメイン、サーバーと文章が書ければ高卒学歴無しでも始めれます。

 

このような特性から高卒学歴無しでも、勝ち組になれる可能性がある職業になります。

ブログの開設は簡単なので、騙されたと思って一度始めてみてはいかがでしょうか?

 

優介

WordPressブログ開設についての記事も執筆していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

>>【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!

関連記事

WordPress開設
【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!

続きを見る

 

②マイクロインフルエンサー

インフルエンサー

 

2つ目にご紹介するのが、マイクロインフルエンサーです。

 

インフルエンサーとは、Web上の媒体で影響力がある人のことを指します。

 

何百万人ものフォロワーを得るのは、至難の業になりますが、

数千人〜1万人程度のフォロワーを集めるなら戦略次第では、十分達成は可能です。

 

 

身近の例を出すと、夫婦でTikTokアカウントを運営していますが、

約5ヶ月程で約600人近くの集客に成功しています。

 

わたげイラスト

(TikTok:わたげアカウント

 

1ヶ月100〜150人程度は増えているので、あと3〜4ヶ月程度で1,000フォロワーはいくでしょう。

一度、1つのアカウントが伸びれば、その他のコンテンツも同じように伸びてきます。

 

1,000フォロワーまでいくと権威性も出てくるので、

割と1万人くらいまでは、サクッといくでしょう。

 

 

今、こちらのアカウントは、イラストメインで運用しています。

今後の展開を予想してみますね。

 

  1. ファンの人が商品を購入してくれる
  2. 投げ銭や広告収入も入る
  3. 認知度が広がり法人からの問い合わせもくる
  4. 同ジャンルのマイクロインフルエンサーとコラボできる機会がくる
  5. 認知度がUPしてブランド力が上がる

 

このように、コンテンツ投下時間以外は、ノーリスクで収益が生み出せる可能性が高いです。

しかも、ブランド力がアップすれば、受託案件の額や商品の単価も自然と上がり、

時間単価は自ずと上がるでしょう。

 

 

マイクロインフルエンサーの一番の強みは、

自分が発信していることに対して信頼と憧れが生まれることです。

 

 

人がお金を出して依頼をしたり、商品を買う時は、信頼と憧れは必須条件になりますからね。

 

信頼を獲得できれば、依頼もしてくれるし、商品購入してもらうことも可能。

一方、憧れを獲得したら、あなたのファンになり商品を購入してくれるでしょう。

 

このように、マイクロインフルエンサーになれば、

フォロワー数が1,000以下でも、案件依頼や商品販売は十分可能。

 

マイクロインフルエンサーは、

高卒だからという学歴も関係なく、勝ち組になれる仕事の一つになります。

 

③Webマーケター

Webマーケター

 

高卒で勝ち組になれる職業3つ目は、Webマーケターです。

 

Webマーケターは、学歴関係なく稼げる職業。

最終的に勝ち組になりたいなら、Webマーケティング力は絶対極めないといけません。

 

なぜなら、先ほど解説したブロガー、アフィリエイター、マイクロインフルエンサーが、

異常値の額を稼いでいるのは、Webマーケティングを使えているからです。

 

ブロガー、アフィリエイターの場合

 

  1. SEOで1万PV集客
  2. 商品ページの流入が1万PV
  3. 1万PVのうちCTR3%(300クリック)
  4. CTR3%(300クリック)のうち1%成約
  5. 商品単価10万円の場合なら3件成約で30万

 

このようにブロガー、アフィリエイターの場合は、

Webマーケティングの中のSEOを使い、検索キーワードから稼げる仕組みが作れるわけです。

 

これに加え、SNS運用やリストマーケティングなどを駆使すれば、

売上はさらに右肩上がりになるでしょう。

 

マイクロインフルエンサーの場合

  1. TikTokで1万フォロワー
  2. 商品単価1,000円×1万個=1,000万
  3. 企業のPR案件1件10万〜

 

 

マイクロインフルエンサーになると、フォロワーの方がファン化している場合がかなり多いです。

一度ファンができれば、購入確率やリピート率も向上。

結果、売上も上がる仕組みも構築できます。

 

 

このように、学歴も年齢も関係なしに、稼ぐ異常値を引き出せる稼ぎ方は、

Webマーケティング力を上げるしかありません。

 

とはいえ、Webマーケターになるにはどうしたらいいのかわからない方も多いと思います。

率直にいうと、Webマーケティング能力をつけるには、実践あるのみ。

『集客→商品販売→リピート』を実践するしかないですね。

 

たしかにWebマーケティングの基礎理解は、本やスクールできます。

しかし、Webマーケターで結果を出すには、実践をして、数字を見ていかないといけないので、

その点だけは、頭に入れておいてくださいね。

 

Webマーケティングについて詳しく知りたい人は、別記事を参考にしてみてください。

>>【検証】30代|未経験からWebマーケターになる方法|5選|難易度別に徹底解説!

 

【まとめ】高卒で勝ち組になるにはWebマーケターを目指そう

まとめ

 

高卒で勝ち組を目指せる職業

  1. ブロガー、アフィリエイター
  2. マイクロインフルエンサー
  3. Webマーケター

 

高卒で学歴がない状態でも、Webマーケティング力さえ高めれば、

十分人生勝ち組になれる可能性はありますよ。

 

世の中の常識は、ときに非常識の場合もあります。

 

あなたが勤めている会社の社長も創業時には、

当時の非常識の中からビジネスを見つけているわけですからね。

 

というわけで、2022年現在で最もリスクが少なく、高卒学歴なしでも勝ち組になれる職業は、

Webマーケターになる一択です

 

実践がまだの人は、ブログアフィリエイト、SNS運用など、

はじめやすいところから頑張って実践して行きましょう。

 

 

人気記事【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!

人気記事【審査落ちしない】ブログ初心者が登録すべきASPランキング|TOP3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

優介

高卒/工場勤務なのにWebマーケを研究しています(経歴)美容師➜V系バンドマン➜工場勤務+複業フリーランス|900名以上のプログラミングスクールWeb集客コンサル|ベンチャー企業よりLP制作受注|美容室、飲食店、BAR、整骨院、テニス教室→Web集客コンサル|『Yourself Worth』設立| (趣味)歌とボクシング|動画編集、イラスト制作、SEOライティングのご依頼はDMへ

-Webマーケティング, Webマーケティング副業【始め方編】

© 2022 積み上げロード