Webマーケティング Webマーケティング【WordPressブログ編】

【審査落ちしない】ブログ初心者が登録すべきASPランキング|TOP3

2021年12月31日

ランキング

 

  • とりあえず記事を書いたけど、マネタイズ方法がわからない
  • ASPに登録ってそもそも何?
  • ブログ初期の段階で登録するべきASPが知りたい

 

現在、ASP登録どうしよう?と悩んでいませんか?

 

優介プロフィール

優介@yuusuke11127

 

Webマーケティングスキルを鍛える上で、ブログやSNSからアクセスだけ集めても意味がありません。

正直に言うと、商品が売れて売上が立てれなければ、Webマーケターとしての独立は難しいです。

 

 

そもそも売る商品が無ければ、ビジネスは成り立ちませんからね。

かといっていきなり自分で商品を作って販売するのも難しい。

直接企業から案件を受注して企業の商品を売るとしても、商品を売る経験をしておかないと案件は獲得できません。

 

 

そんな時に活躍してくれるのが、ASP(アプリケーションサービスプロパイダー)です。

この記事では、始めてASP登録する方に向け、3つのASPに厳選して僕の体験談と共に解説していきますね。        

 

優介

この記事を読めば、ASPに審査落ちせず稼げるブログを作る第一歩が踏み出せます。

 

それでは、各ASPの内容を解説していきます。

 

アフィリエイトASP比較表

 

アフィリエイトASPの比較表を作ってみたので参考にしてください。

スマホでは横スクロールできます

ASP名 公式サイト 運営会社 サービス開始日 登録審査 広告主数 登録サイト数
【第1位】A8.net A8.net
(株)ファンコミュニケーションズ 1999年10月 無し 21,492社(2021.7現在) 約300万サイト以上
【第2位】もしもアフィリエイト もしもアフィリエイト (株)もしも 2004年12月 無し 約8,000社以上 約60万サイト以上
【第3位】バリューコマース バリューコマース  バリューコマース(株) 1996年3月 有り 約6,500社以上 約90万サイト以上

 

アフィリエイトASPを利用するべき理由

   理由

 

アフィリエイトASPがわからない人もいると思うので、ASPについて簡単に解説しておきますね。

 

アフィリエイトASPとは、メディア運営をしている

アフィリエイター、ブロガー、Webマーケターと広告主のやり取りを仲介してくれる広告代理店になります。

 

 

アフィリエイトASPを利用するべき理由

  1. 自分で商品を作らなくて良い
  2. 広告主とのやり取りがない
  3. 自分でトラッキングシステムを作らなくて良い

 

アフィリエイトASPを利用する理由は、主に上記3つになります。

 

アフィリエイトASPを利用する最大の理由は、

自分の商品を持っていなくても広告主の商品を販売すれば、報酬が得られること。

 

 

売る商品がなければ、売上も上がらないし、Webマーケティングの最大の強みが出ません。

その点、アフィリエイトASPを利用すると、売る商品もある状態で報酬を得ながらWebマーケティングの練習ができます。

 

 

アフィリエイトASPでの商品販売は三方良し

  1.  広告主→成果が出るまでは料金を支払わなくて良い→低リスク
  2.  ASP→仲介手数料が入る→売上UP
  3.  メディア運営者→商品を持っていなくても商品販売ができる→コストdown

 

このようにアフィリエイトASPを利用しての商品販売は、三方良しの関係が成立します。

ビジネス的観点からも理にかなったビジネスになっていますよね。

 

その他にも、何百万円とコストをかけたトラッキングシステム開発や広告主と直接やり取りする手間も省ける点もメリット。

ブログ運営者側がデメリットをあえて挙げるとしたら、以下の2つでしょうか。

 

ブログ運営者側のデメリット

  1. 成果の承認率に左右される
  2. 手数料が取られる

 

とはいえ、商品企画やシステム管理のコストを考えると、十分もとは取れます。

 

アフィリエイトASPを利用すべき理由のおさらい

  1. 自分で商品を作らなくて良い
  2. 広告主とのやり取りがない
  3. 自分でトラッキングシステムを作らなくて良い

 

以上の3点は必ず覚えておきましょう。

 

アフィリエイトASPを利用することで、報酬も貰えながらWebマーケティングも学べるという一石二鳥が成り立つわけです。

これってすごく無いですか?

早速、ブログ運営初心者に向けたASPを3つに絞り紹介していきますね。

 

ブログ初心者が登録すべきアフィリエイトASP|3選

ASP

 

ブログ立ち上げ初期では、サイトの評価自体も低く審査が厳しいASPでは、確実に審査落ちします。

 

優介

僕自身10記事程度で、申請したとき落ちた経験があります。

 

そんな悩みを解消してくれるのが3社のASPです。

 

ブログ開設初期に登録すべきASP

  1. A8.net:広告数国内No.1
  2. もしもアフィリエイト:W報酬制度が魅力
  3. バリューコマース:ショッピング広告に強い

 

理由として、上記ASP3社だと審査落ちの可能性が無いあるいは、凄く低くなるからです

 

特にA8.net、もしもアフィリエイトは、審査もなく無料で登録できます。

まだ登録してない人は、今すぐ登録してくださいね。

 

無料で登録して、どんな広告案件があるかを調べてみると、紹介出来そうな商品が見つかります。

まずは、どのような商品が売れるかを決めましょう。

 

 

登録する順番としては、始めにA8.netに登録。

その後もしもアフィリエイトに登録。

記事を15記事執筆したら、バリューコマースに登録しましょう。

 

 

上記の3つのASPがあれば、ブログ内で紹介したい広告の80%以上は、十分見つかります。

あなたに合う広告を見つけて売上を作りましょう。

売上を作る経験をすることで、未経験でもWebマーケターとしての道が開かれますよ。

 

優介

では、早速3つのASPについて順番に解説していきますね。

 

1番目に登録】A8.net

A8.netTOP

 

おすすめ度:5.0

 

運営会社 ファンコミュニケーションズ(株)
サービス開始日 1999年10月
審査 無し
広告主数 21,492社(2021.7現在)
登録サイト数 約300万サイト以上
得意分野 オールジャンル
報酬支払い日 翌々月15日払い
最低支払い額 1,000円以上
手数料 ゆうちょ65円、三井住友108円、その他540円
上場 東証一部上場
特徴 日本で一番使用されているASP

 

ココがポイント

国内No.1の広告数

オールジャンルの広告数

審査無しの無料登録

 

ブログ運営が始めての人は、まずA8.netに登録しましょう。

A8.netの特徴は、上記のようなことが挙げられます。

 

A8.netのメリット

  • 広告数が多い
  • セルフバック案件も多い
  • サイトがなくても登録できる

 

A8.netのデメリット

  • 振込手数料がかかる
  • 振込が遅い
  • お知らせメールが多い

 

優介

A8.netの一番の魅力は、審査無しで無料登録できるところですね。

 





 

A8.netのメリットとデメリットを理解したうえで、次は特徴について深掘りしていきますね。

 

①広告数が多い

A8net広告数

(出典:a8.net

 

A8.netは、広告主の数が2万件以上とその他ASPと比較しても圧倒的な数を誇っています。

広告数が多ければ、それだけマネタイズにできる可能性も高くなるということにもなりますからね。

 

 

まずは、A8.netに無料会員登録をして、一通りの案件を見てみてください。

多くの方は、使用したことがあるものや、関心がある商品が必ず見つかるはずです。

 

 

まずは、自分で紹介できそうな商品を見つけて、Googleスプレッドシートなどにまとめてみてください。

その中から紹介できる商品を決めて、どのようなブログ運営をするか決めて行きましょう。

 

登録審査がなく、案件数が2万件以上あるのは、A8.netだけ。

まず始めに必ず登録してみてくださいね。

 

②セルフバック案件も多い

a8.netセルフバック

(出典:a8.net

 

A8.netは、通常案件も多いですが、セルフバック案件数が多いのも大きなメリットになります。

ブログメディア立ち上げ初期は、いくら記事を書いてもアクセスは無く収益も0。

そんなときに稼ぐ体験と売れる商品を知ることができるセルフバックが活躍します。

 

セルフバックはあらかじめ、本人がアフィリエイトリンク経由で商品を買うことで、

アフィリエイト収益を稼ぐことができます。

 

セルフバックで10万円稼げる商品例

  1. 銀行口座開設
  2. クレジットカード
  3. WordPressテーマ
  4. サーバー、ドメイン
  5. 格安SIM

 

 

上記の商品だとやり方次第では、セルフバックで十分10万円を稼げる可能性があります。

セルフバックでわかることは、セルフバックで報酬単価が高く、案件数が多い案件は、

通常案件でも報酬単価が高く、ニーズと市場が大きく、稼げるということがわかります。

 

 

始めのうちは、何が良いのかわかりませんが、リサーチをしていくうちにその感覚が掴めるはず。

Webマーケティングを学ぶにあたり、広告について学べる上に報酬も獲れるセルフバックは、最強の自己投資です。

 

会員登録が終わり一通りの案件を見たあとにぜひ試してみてくださいね。

セルフバックで得た報酬で、本やツールを購入してさらに効率よく稼いでマーケティング能力を高めましょう。

 

③Webサイトがなくても登録できる

a8.net webサイト登録 (出典:a8.net

 

a8.netは、Webサイトが無い状態でも簡単に登録できるのもメリットの一つ。

多くのASPは、ブログやオウンドメディアの内容に審査を設けているところがほとんどです。

 

 

しかし、A8.netでは、Webサイトが無い状態でも18歳以上の方なら誰でも登録することが可能。

WordPressブログを立ち上げて、ある程度形にするまでは、初めのうちは大変ですからね。

 

 

ブログ構築が出来てない人は、初期費用を稼ぐのと市場調査もかねて、

a8.netに登録してセルフバックから始めてみては、いかがでしょうか?

 

結論。ASP登録は、A8.netから必ず登録してください。

A8.netだけで月に1,000万以上稼いでいるTOPブロガーやアフィリエイターの人も世の中にはいるので、その可能性は想像を絶します。

 

TOP層の人がどのような案件で、収益をあげているかも色々なブログメディアを見て研究してみましょう。

こういった地道な活動が、後々Webマーケティング力の向上に必ず繋がるはずです。

 

2番目に登録】もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトトップページ

おすすめ度:4.5

 

運営会社 株式会社もしも
サービス開始日 2004年12月
審査 無し
広告主数 約8,000社以上
登録サイト数 約60万サイト以上
得意分野 Webサービス、VOD、物販
報酬支払い日 翌々月末払い
最低支払い額 1,000円以上
手数料 無料
上場 未上場
特徴 W報酬制度で12%の上乗せボーナス報酬がある

ココがポイント

W報酬制度で12%の上乗せボーナス完備

Amazonアソシエイト審査の通過確率UP

審査無しの無料登録

 

A8.netの次に登録しておくのは、もしもアフィリエイトです。

 

もしもアフィリエイトのメリット

  • 振込手数料が無料
  • W報酬制度
  • Amazonアソシエイト審査通過確率UP
  • 簡単リンクが便利

 

もしもアフィリエイトのデメリット

  • 全体案件数が少ない
  • Amazonアソシエイトの紹介料が一定

 

優介

もしもアフィリエイトの一番の特徴は、他社にないW報酬制度ですね。

 





 

もしもアフィリエイトのメリットとデメリットを理解したうえで、次は特徴について深掘りしていきますね。

 

①振込手数料が無料

もしも振込手数料

(出典:株式会社もしも

 

はじめに紹介したA8.netだと振込手数料がかかりますが、もしもアフィリエイトだと振込手数料がかかりません。

振込手数料は、数百円ほどですが、年間のトータルで考えると1万円近くなる場合もあるので出費が少ないに越したことはないですよね。

 

月1万円を20年運用した場合

元本240万+運用益約170万=合計約410万

 

楽天証券積み立て

(出典:楽天証券(株

 

こう考えると凄い数字ですよね。

小さな小銭を扱える人が、この資本主義を制すると言っても過言ではありません。

 

優介

もしもアフィリエイトの手数料が無料なのは、バカにできない数字です。

 

②W報酬制度がある

もしもW報酬制度

(出典:株式会社もしも

 

もしもアフィリエイトでは、広告主からの通常報酬に加え12%の報酬が受け取れる制度があります。

まだ、特別単価も成約数も多くない運営初期だと嬉しい制度ですね。

 

ただし、一点だけ注意があります。

Amazonや楽天のプロモーションには含まれないのでその点だけは、注意してください。

 

W報酬制度はその他ASPには無い、もしもアフィリエイトならではの特権。

しっかり活用して売上を上げていきましょう。

 

③Amazonアソシエイトの審査に通り易い

Amazonアソシエイト

 

もしもアフィリエイトは、Amazonアソシエイトの審査に通り易いのも特徴です。

質が高い記事がある程度育ってる状態でないと、Amazonアソシエイトには通りません。

 

 

しかし、もしもアフィリエイト経由だと比較的Amazonアソシエイトの審査に通り易いと言われています。

Amazonには、書籍や物販商品が複数あるので、紹介したいものが必ず出てきます。

10記事程作成したら、もしもアフィリエイト経由で、Amazonアソシエイトの審査を是非受けてみてください。

 

 

もしもアフィリエイトは、全体の案件数が少ないのとAmazonアソシエイトの紹介料が一定などのデメリットはありますが

それ以上のメリットがたくさんあるので絶対使うべきASPの一つです。

A8.net同様、登録審査なしで無料登録できるので、登録してどのような案件があるか探してみてください。

 

優介

もしもアフィリエイトの案件には、1成約3万円以上の掘り出し商品もあるので、頑張ってメディア運営していきましょう。

 

3番目に登録】バリューコマース

バリューコマーストップページ

テーマの評価:3.0

 

運営会社 バリューコマース(株)
サービス開始日 1996年3月
審査 有り
広告主数 約6,500社以上
登録サイト数 約90万サイト以上
得意分野 EC、通販
報酬支払い日 翌々月15日払い
最低支払い額 1,000円以上
手数料 無料
上場 東証一部上場
特徴 ショッピング系案件に強い

ココがポイント

ショッピングサイトに強い

報酬が受け取りやすい

手数料が安い

 

ブログ記事が10〜15記事作成できたら次は審査があるバリューコマースに登録しましょう。

 

バリューコマースのメリット

  • 振込手数料が無料
  • 報酬が受け取りやすい
  • ショッピング系広告が多い

 

 バリューコマースのデメリット

  • 提携審査が遅い
  • 登録審査が少し厳しめ

 

優介

バリューコマースの特徴は、上記のようなことが挙げられます。

 

 

バリューコマースのメリットとデメリットを理解したうえで、次は特徴について深掘りしていきましょう。

 

①振込手数料が無料

 

バリューコマースも、もしもアフィリエイト同様振込手数料がかかりません。

振込手数料の威力に関しては、もしもアフィリエイトのパートで解説したので割愛します。

小さな小銭は侮れません。

 

②報酬が受け取りやすい

 

バリューコマースでは、報酬が1,000円からと受け取れやすい環境があります。

僕自身も経験していますが、ブログ運営初期では、1,000円行くまででも至難の技です。

 

 

しかし、20記事程執筆し、記事自体が3か月〜半年程すると徐々にSEOでの検索順位もついてアクセスが少しずつ増加。

その場合、紹介している商品がうまく合致すれば、割と成約できる可能性もあります。

 

なんとか1,000円売上ったとしてもその他ASPでは、5,000円以上出ないと銀行振込自体されないことが多いです。

その点バリューコマースなら1,000円から銀行振込ができます。

 

 

優介

1,000円でも実際銀行に振り込まれるので、稼ぐ体験を実感しやすいのも嬉しいポイントです。

 

③ショッピング系の広告が多い

 

バリューコマースでは、Yahoo!関連のショッピング系の広告が多数掲載されているのも特徴。

ショッピング系のアフィリエイト広告は、確かに単価は低めです。

とはいえ、紹介しやすい案件も多くあるので、ブログアフィリエイト運営の練習には最適。

 

例えば、自分が使用しているパソコンスタンドを紹介するみたいな感じですね。

このように、ショッピング系の案件が複数あるのもバリューコマースのメリットになります。

 

バリューコマースは、登録審査が厳しいことや広告提携審査が遅いなどのデメリットはあります。

しかし、それ以上のメリットも複数あるので、15記事ほど出来れば、登録審査を受けてみましょう。

 

バリューコマースの会員登録の審査に受かった場合は、

ブログアフィリエイトメディアもある程度育った証拠にもなるので、自信もできます。

 

初心者が登録すべきアフィリエイトASP|3選

  1. A8.net:広告数国内No.1
  2. もしもアフィリエイト:W報酬制度が魅力
  3. バリューコマース:ショッピング広告に強い

 

アフィリエイトASPの種類はどんなものがあるの?

種類

 

ここまで、アフィリエイトASPについて話してきましたが、ASPにはたくさんの種類があります。

紹介したASP以外にも数多いASPが存在するので、簡単にどのような種類のASPがあるのか解説しますね。

 

ASPの種類

  1. オープン型ASP
  2. クローズド型ASP
  3. ECモール型ASP
  4. クリック課金型ASP
  5. モバイル特化型ASP
  6. ポイントサイト系ASP

 

①オープン型ASP

 

オープン型ASPは、企業、上級者だけではなく、

まだブログアフィリエイトサイトを開設して間もない初心者でも登録できるASP。

紹介したa8.net、もしもアフィリエイトなどは、オープン型ASPの種類になります。

 

 

オープン型のASPは、審査が無いものや審査基準も比較的易しい傾向。

ASP会社自体、上場していたり規模も大きいところが多いのも特徴です。

 

 

このように、アフィリエイトASP会社自体に信用があるので、

僕たちが掲載する広告(広告主側)も安心して広告を掲載できるわけですね。

 

優介

まずは、今回紹介したASP3社から順番に登録して広告を選びましょう。

 

②クローズド型ASP

 

クローズド型ASPは、名前の通り閉ざされた狭き道のASPになります。

いわば、すでに稼いでる人たちしか招待されない貴重なASPになるわけですね。

 

クローズド型ASPの特徴

  1. 高単価案件が多い
  2. 担当者と密になる
  3. 登録のハードルが高い

 

クローズドASPからお問い合わせが来るのは、検索vol.が多いキーワードで上位表示出来ていたり、

SNSフォロワーが多いなど、何か実績を上げないと声はかかりません。

 

優介

初めは、オープン型ASPから始めて、実績を上げてクローズドASPからも声がかかるように頑張りましょう。

 

③ECモール型ASP

 

ECモール型ASPは、楽天、Amazonなどの大型のECサイトを運営している企業が、運営しているASP。

基本的に報酬利益は低めですが、その分紹介できる商品も複数あるので、利用する価値は高いです。

 

僕の場合は、維持の手間も踏まえて、ECモール型ではなく、もしもアフィリエイトで一括管理しています。

利率を取るか、時間的なコストを取るかでも管理の仕方は変わってきますね。

 

④クリック課金型ASP

 

クリック課金型ASPの大堂は、Googleアドセンスです。

 

ユーザーに対して興味、関心が高い広告を出稿。

広告をクリックして貰えたら1クリック数円〜数十円の広告になります。

 

ブログ運営初期では、中々成約まで辿り着けない場合が多いので、

集客から利益を上げるという経験には最適です。

 

⑤モバイル特化型ASP

 

名前の通り、モバイル使用に特化させているASP。

近年、Webサイトはモバイルでみる割合の方が高くなっています。

モバイル特化型にしかない案件等もあるので、運営に慣れてきたら覗いてみるのもありですね。

 

⑥ポイントサイト系ASP

 

ポイントサイト型のASPは、ポイントサイトに特化しているASP。

有名どころだとげん玉などがあります。

ポイ活ブログなどを運営する人には、最適。

 

 

 

主なASPの種類は、上記になります。

当記事で紹介している、オープン型ASP3社だと規模も大きく、

安心して利用できるので、まず初めは、3つに絞って登録してくださいね。

 

 

アフィリエイトASPを利用しての売上活用方法

 

少し話は変わりますが、あなたはなぜ?この記事にたどり着きましたか?

考えの根幹には、『個人で稼いでいきたい』という気持ちが強いのでは無いでしょうか?

 

アフィリエイトASPの真の使うべき理由を踏まえて、アフィリエイトASP、受託案件、自社商品での

売上の作り方についても簡単に説明しておきますね。

 

アフィリエイトASPの場合

ASP報酬単価1万×10件=月10万の売上

 

SEOコンサルの場合

クライアントの商品単価20万×10件売れたらクライアント一社あたり月200万の月商。

5社の合計売上が月に1,000万になります。

受託した場合の売上は、月20万の案件を5社受注=月100万の売上−経費

 

自社商品の場合

単価10万×10件=月100万の売上ー経費

 

売上の作り方としては、上記のようになります。

 

優介

アフィリエイトで月10万円作れたら、Webマーケターとしてその価値は、何倍もの威力を発揮します。

 

将来の自分の目標を叶えるために、

アフィリエイトASPを適切に選んで、紹介できる商品を選んでくださいね。

 

複数のASPに登録すべき理由

登録

 

ブログアフィリエイト運営に慣れてきたら、複数のASPにも登録していきましょう。

なぜなら、各ASPによって取り扱っている広告と無い広告があるのと、商品単価も違う可能性があるからです。

3つのASPに慣れてきたら取り扱っているジャンル事に合うASPを利用しておきましょう。

 

注意ポイント

一点だけ注意しておくべきことは、むやみやたらに色々なASPの広告を貼らない事です。

 

複数登録した方が良いとはいえ、メインで使用するASPはできる限り絞りましょう。

 

ASPの立場から考えると、たくさん商品を紹介して売上をあげるメディアの方が

ASPへの仲介料もたくさん入るようになりますからね。

 

 

そのうえASP側も売上をあげれば、僕たちメディア側も特別単価の交渉が可能に。

特別単価交渉に成功すれば、一件あたり1万円の単価が5万円や更には、10万円までUPなんてこともあります。

 

月に1,000万以上稼いでるブロガーやアフィリエイターがいるのは、特別単価を貰えているのも大きな要因になっています。

自分の中でメインASP、サブASPと上手に使い分けてくださいね。

 

 

優介

将来的な部分を考えて、アフィリエイトASPを上手く利用しましょう。

 

アフィリエイトASPで稼ぐには高単価を狙おう

高単価

 

ASPアフィリエイトにおいて売上を大きくするには、商品単価が高いジャンルを狙いましょう。

一成約あたりの商品の単価例を載せておきますね。

 

商品単価(1,000円〜10,000円)

  • VOD
  • 電子書籍
  • 家事代行
  • マッチングアプリ
  • 格安SIM

 

商品単価(10,000〜20,000円)

  • 転職エージェント
  • インターネット回線
  • プログラミングスクール
  • レンタルサーバー
  • チャットレディ

 

商品単価(20,000円〜)

  • 不動産
  • フリーランスエージェント
  • 結婚相談所
  • FX
  • 仮想通貨

 

優介

あくまで一部になりますが、単価的な相場は上記のようになります。

 

商品単価が高い商品は、収益性も高く競合も確かに多いです。

しかし、収益性が高い分マーケットとしても大きいので、個人で潜り込める隙間も必ず有ります。

 

 

例えば、レッドオーシャンの市場に乗り込んで、1000億円の1%を確保できれば100万円になります。

仮に市場規模がブルーオーシャンで100万円しか無いなら全て確保しても100万円です。

このことから、初心者の場合でも基本的には、レッドオーシャンの市場に飛び込むべきです。

 

 

各ASPで、自分が書けそうな商品を上手く選定して、記事執筆をしていきましょう。

将来的には、アフィリエイトサイトを複数持って収入の柱を増やし、受託案件と自社商品を持てば、食いっぱぐれることはありません。

 

優介

僕自身、まだまだ成果を出せてないですが、一緒に頑張りましょうね。

 

【まとめ】初心者が登録すべきアフィリエイトASP|3選

スマホでは横スクロールできます

ASP名 公式サイト 運営会社 サービス開始日 登録審査 広告主数 登録サイト数
【第1位】A8.net A8.net
(株)ファンコミュニケーションズ 1999年10月 無し 21,492社(2021.7現在) 約300万サイト以上
【第2位】もしもアフィリエイト もしもアフィリエイト (株)もしも 2004年12月 無し 約8,000社以上 約60万サイト以上
【第3位】バリューコマース バリューコマース  バリューコマース(株) 1996年3月 有り 約6,500社以上 約90万サイト以上

 

ブログアフィリエイト運営初期は、当記事で紹介した3つのASPを利用しましょう。

始めから、複数のASPを利用しても初心者のうちは、上手く使い切れません。

ドラクエに例えると、レベル1の状態で、強力なアイテムを複数使う事はできないですからね。

ブログ運営を進めていき、Webマーケティング能力を高めつつ強力なアイテムを使えるようにしましょう。

 

最終的に目指す場所

  1. 各ASP担当者が付き特別単価を貰う
  2. 純広告を取り扱えるようになる
  3. 複数サイトを作り収入の柱を増やす
  4. 自社商品の販売をする
  5. 他社のSEOコンサルまで巻き取る

 

ブログアフィリエイトを続けていくと、上記のような未来も待っています。

 

 

ブログアフィリエイトサイト自社商品で、ストック型の収益を確保。

SEOコンサルセールスライティング執筆が出来れば、受託案件としてフロー型の収益も確保できるようになります。

最終的には、ブログアフィリエイトを運営していくうちに、Webマーケターとしてキャリアもお金も両方ついてくるでしょう。

 

とはいえ、ブログアフィリエイトで5,000円以上収益を上げれる人は、上位5%以下。

しかし、それだけ難しいし、しんどいからこそ価値があります。

ASP登録は無料でできるし、どんな人でも将来的に可能性があるならやらない理由はないですね。

 

 

WordPressブログの始め方については、初心者の方でも簡単に始められるように別記事で解説しています。

>>【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!

        

優介

一緒に頑張ってWebマーケターを目指していきましょう。

 

本記事の要約

  1. アフィリエイトASPを利用するべき理由
  2. ブログ初心者が登録すべきアフィリエイトASP
  3. アフィリエイトASPの種類はどんなものがあるの?
  4. アフィリエイトASPを利用しての売上活用方法
  5. 複数のASPに登録すべき理由
  6. アフィリエイトASPで稼ぐには高単価を狙おう

 

本記事で紹介したサービス

  1. A8.net:広告数国内No.1
  2. もしもアフィリエイト:W報酬制度が魅力
  3. バリューコマース:ショッピング広告に強い

 

 

人気記事【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!

人気記事【2021年最新】ブログ運営で失敗しない|WordPressテーマおすすめ|ランキングTOP3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

優介

高卒/工場勤務なのにWebマーケを研究しています(経歴)美容師➜V系バンドマン➜工場勤務+複業フリーランス|900名以上のプログラミングスクールWeb集客コンサル|ベンチャー企業よりLP制作受注|美容室、飲食店、BAR、整骨院、テニス教室→Web集客コンサル|『Yourself Worth』設立| (趣味)歌とボクシング|動画編集、イラスト制作、SEOライティングのご依頼はDMへ

-Webマーケティング, Webマーケティング【WordPressブログ編】

© 2022 積み上げロード