Webマーケティング Webマーケティング【WordPressブログ編】

【2022年最新】ブログ運営で失敗しない|WordPressテーマおすすめ|ランキングTOP3

2021年11月17日

 

  • WordPressの基本設定は、終わったけどなんかデザインがダサい
  • WordPressテーマってなんだかよくわからない
  • 成果が出るWordPressテーマを選びたい

 

今現在、WordPressのテーマについて悩んでないですか?

 

優介プロフィール

優介@yuusuke11127

 

 

性能の良いWordPressテーマは、たくさんあります。

しかし、それぞれの状況に適したWordPressテーマを選ばないと成果は出ません。

そんなWordPressのテーマ選びについての悩みを解消していきますね。

 

 

この記事では、僕が使用しているWordPressテーマと評判の良いテーマを厳選して、無料テーマ、有料テーマとそれぞれ紹介しますね。

 

優介

この記事を読めば、あなたに最適なWordPressテーマが見つかりますよ。

 

それでは、各WordPressテーマの特徴をみていきましょう。

 

WordPressテーマ比較表

 

WordPressテーマの比較表を作ってみたので参考にしてください。

スマホでは横スクロールできます

テーマ名 公式サイト 料金(税込) 総合評価 オススメ度 初心者向け 設定 複数サイト SEO対策 サポート
【第1位】Afinger logo AFFINGER6 14,800円 4.5 4.5 4.0 5.0 可能(自社使用のみ) 5.0 3.0
【第2位】THE THOR logo THE THOR 16,280円 4.0 4.0 3.5 4.0 可能 4.5 3.0
【第3位】cocoon logo Cocoon 無料 3.0 3.0 3.0 3.0 可能 3.0 2.0

 

副業ブログにおすすめのWordPressテーマ3選

 

WordPressブログ初心者におすすめのテーマ

  1. AFFINGER6稼ぐに特化した高機能
  2. THE THOR洗礼されたデザイン
  3. Cocoon無料で高機能

 

副業でWebマーケティング(SEO)をWordPressブログで学ぶなら、上記3つのWordPressテーマから選べば間違いないです。

上記3つのテーマだと基本的なSEO対策もされていて、WordPressブログ初心者の人でも取り扱いやすいテーマになっています。

 

上記3つのWordPressのテーマの特徴

  1. デザイン部分が扱いやすい
  2. 基本のSEO対策がされている
  3. 操作性がよい
  4. 利用者が多い
  5. 記事執筆がしやすい

 

僕が運営する積み上げロードでは、アフィリエイト運営に特化したアフィンガー5(現在はアフィンガー6)を使用中。

アフィンガーは、SEOの内部対策も標準で備わっており、SEO初心者でも変にコードをいじったりしなくて良いので安心して使用できます。

 

 

僕自身、現在のドメインパワーが弱い状態でもロングテールキーワードでは、

運営初期から検索順位3位以内に表示されたキーワードもいくつもありました。

 

 

副業ブログでWebマーケティング(SEO)を鍛えるなら、ブログ運営に特化したWordPressテーマを使用しましょう。

 

 

副業ブログでSEOを鍛えていくと、アフィリエイトはもちろん、

自社商品のブランディングや他社のSEOコンサルティングなど、様々なビジネス展開ができるのもWordPressブログの魅力。

 

 

優介

WordPressブログを覚えるとビジネスの幅がすごく広がります。

 

WordPressテーマで気をつけたいこと

 

はじめてWordPressに触れる人は、テーマがありすぎてどれにして良いか決めれないはず。

僕もWordPressブログ初心者のうちは、何がよくて悪いかさえわからなかったです。

 

そのことを踏まえて一つだけ頭の中に入れておいて欲しいことがあります。

WordPressテーマは、使う用途に応じて選ぶことを念頭においてください。

 

 

ランディングページ制作なら、広告出稿メインになるので、成約率を高められる、デザイン制作に最適なテーマが良いです。

一方ブログ運営では、SEO対策をメインに、記事自体をGoogleに認知させる施策をしていかなくてはなりません。

 

 

このように、目的に応じてテーマを使いわけると言うことを知っておくと今後のWordPressブログ運営にも役立ちますよ。

 

 

『WordPressテーマなんてわからない』と思っているあなたに向けて、

わかりやすく有料テーマ2つ無料テーマ1つに厳選してオススメのWordPressテーマをお伝えしますね。

 

 

 

WordPressテーマの効果については、Googleのジョン・ミューラー氏も動画で説明しています。

 

 

ジョン・ミューラー氏の見解

  • 文字の色くらいが変わった程度で影響はない
  • 検索順位の変更に影響が出るのも事実

 

Googleの中核の人物が語っていますから検索結果がテーマで影響するのも事実なのが、わかります。

今回紹介する3つのWordPressテーマならSEOブログ運営に最適なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

優介

早速、WordPressテーマ別にそれぞれの特徴をみていきましょう。

 

【第1位】AFFINGER6(税込14,800円)

 

アフィンガー6デモ画像

アフィンガー6(サンプルサイト)

テーマの評価:4.5

 

運営会社 株式会社オンスピード
料金(税込) 14,800円
総合評価 4.5
オススメ度 4.5
初心者向け 4.0
設定自由度 5.0
複数サイト 可能(自身のサイトのみOK)
SEO対策 5.0
サポート体制 3.0
新エディタ対応 対応
表示速度 4.5

ココがポイント

SEOに強いマークアップ構造

稼ぐに特化している

企業や有名アフィリエイター御用達

 

個人でWordPressブログに本気で取り組むなら、アフィリエイトに特化しているアフィンガー6がおすすめです。

アフィリエイトができると言うことは、売上も作れてWebマーケティング(SEO)力も高くなると言うことですからね。

 

アフィンガー6のメリット

  • SEOに強い対策がされている
  • デザインのカスタマイズの幅が広い
  • 稼ぐに特化した内容が完備

 

アフィンガー6のデメリット

  • カスタマイズがありすぎる
  • 専用プラグインが有料

 

優介

このように、アフィンガー6も全てにおいて万能では、ありません。

 







 

優介

アフィンガー6のメリットとデメリットを理解したうえで、アフィンガー6の特徴を深掘りしますね。

 

①SEOに強い対策がされている

 

  • 表示速度が速い
  • プログラムの構成が整っている
  • レスポンシブ対応が自動でされている

 

WordPressのテーマ自体、極端にSEOが強くなり稼げるわけではありません。

とはいえ、各テーマによりSEOの強さが変わるのも事実です。

 

優介

少しでも成果が出る可能性があるのなら打てる施策は全て行いましょう。

 

②デザインのカスタマイズの幅が広い

 

  • タグを使って簡単にカスタマイズできる
  • 文字装飾が簡単

 

 

アフィンガー6では、タグを使いトップページのカスタマイズや文字の装飾が簡単にできるのも魅力です。

カスタマイズの幅が広すぎて悩みますが、自分の中で使用する機能をあらかじめ決めておくと使いやすいですよ。

 このようにアフィンガー6は、デザインの幅も広く、デザインの中に売れる仕組みがたくさんあるのがわかります。

 

 

③稼ぐに特化された内容が完備

 

  • 広告アピール機能の充実
  • アフィリエイト機能が万能

 

アフィンガー6では、デザイン以外にも稼ぐに特化している内容が充実しています。

 

例えば、ウィジェットという機能。(サイドバーやフッターなどにバナー等設置できる機能

アフィンガー6では、その他のテーマと比べてウィジェット数が圧倒的に多いのも稼ぐに特化していることの1つ。

ウィジェットが多いと言うことは、ブログにきたユーザーさんへのアプローチポイントも多くなると言うことになりますからね。

 

 

アフィンガー6は、多くのブロガー、アフィリエイター、マーケターなど数多くの人が利用。

多くの方が利用すると言うことは、成果があがりやすいと言う証明にもなります。

すなわちSEOに強く、成約率が上がり稼げると言うことです。

 

 

アフィンガー6を使用している有名ブロガー

 

このように、個人でもまだまだ、勝てる見込みがあると言うことにもなります。

諦めずに、Webマーケティング力を鍛えながらブログでも稼げるようがんばりましょう。

 

以上のことを踏まえても、

個人で実績をあげてWordPressブログで実績をあげたいならアフィンガー6で間違いないですね。

 

優介

アフィンガー6を使用することで、無駄な時間を省けて収益化までの期間は、短くなりますよ。

 

【第2位】THE THOR(税込16,280円)

THE THOR デモサイトTHE THOR(サンプルサイト)

テーマの評価:4.0

 

運営会社 フィット株式会社
料金(税込) 16,280円
総合評価 4.0
オススメ度 4.0
初心者向け 3.5
設定自由度 4.0
複数サイト 可能
SEO対策 3.5
サポート体制 3.0
新エディタ対応 対応
表示速度 4.5

ココがポイント

モバイル表示が超高速対応

内部SEO対策で上位表示されやすい

デザイナー並みのデザインが初心者でも作れる

 

THE THORは、SEO対策、デザイン、機能性の3つを兼ね備えているWordPressテーマ。

 

THE THORのメリット

  • SEO対策に優れている機能が完備
  • デザイン設定が簡単

 

THE THORのデメリット

  • 値段が高い
  • 情報が少ない

 







 

 

THE THORは、値段が有料テーマの中でも少し高めというデメリットも挙げられます。

とはいえ、THE THORは、複数サイトへの利用も可能。

複数サイトに使えば使うほどお得にも使えます。

 

 

情報が少ない面に関しても、運営側のマニュアルがあるので情報が少なくても問題なく設定できます。

最近では、ネット上にも解説記事や動画も多く出てきているので問題はありません。

 

優介

ここからTHE THORの特徴を深ぼってお伝えしますね。

 

①SEO対策に優れている機能が完備

  • プラグインが基本不要で使える
  • 表示速度が速い
  • プログラム構造が整っている

 

THE THORもアフィンガー6と同様に表示速度が速く、プログラム構造も整っておりSEOに最適なテーマになっています。

その中でもTHE THORで凄いなと思ったのは、プラグインがなくても標準装備でほぼ網羅できる部分。

 

 

プラグインを導入しすぎると、サイト自体が重くなったり、干渉の原因にもなります。

このような問題がTHE THORでは、解決できる点も魅力の一つ。

THE THORは、SEO対策もばっちりなので初心者でも安心して使用できることが分かりますね。

 

 

②デザイン設定が簡単

 

THE THORは、デザインテンプレートが9種類あります。

DEMOサイトのスタイルからダウンロードするだけで、すぐにプロのデザイナーが制作したデザインにカスタマイズできるのもメリット。

デザイン部分は、Webマーケティングにおいても重要な項目になります。

 

デザインによる効果

  • 認知獲得による流入の増加
  • ユーザーの滞在率向上
  • 商品成約率の向上

 

デザインにより得られる効果は想像以上に多いです。

総合的なWebマーケティングの観点からも、THE THORはおすすめ。

 

僕もWebデザインを学習して案件を受注した経験がありますが、

デザインを1から作るのは、想像以上に大変ですからね。

 

優介

僕は、バナー制作に丸一日かかったこともあります。

 

SEOにも強くSEOからの売上をあげたいなら、デザインが整っているTHE THORはかなりおすすめですね。

THE THORを使用して、あなたのファンを増やしていきましょう。

 

【第3位】Cocoon


Cocoonサイト

 

テーマの評価:3.0

 

運営者 わいひらさん
料金(税込) 無料
総合評価 3.0
オススメ度 3.0
初心者向け 3.0
設定自由度 3.5
複数サイト 可能
SEO対策 3.0
サポート体制 2.0
新エディタ対応 対応
表示速度 3.0

ココがポイント

無料とは思えないカスタマイズ性

初心者でも使いやすいシンプルデザイン

無料でも稼げる機能が完備

 

『はじめは無料で取り組みたい』と考えている人には、Cocoonがおすすめです。

 

Cocoonのメリット

  • 完全無料で使える
  • ユーザー数が多い
  • シンプルで使いやすい

 

Cocoonのデメリット

  • カスタマイズしないと安っぽくみえる
  • SEO効果が有料テーマに劣る

 







 

①SEO対策に優れている機能が完備

 

このようにCocoonには、上記のようなデメリットも挙げられます。

どうしても有料テーマに比べると、機能性は劣ってしまいますね。

 

カスタマイズに時間がかかるのと、SEO効果が低くなる事を考えると、

始めからアフィンガー6かTHE THORを導入している方が収益化までの道のりを考えるとおすすめ。

 

 

とはいえ、無料テーマの中では、ブログ運営には最適なテーマであることも確かです。

自分自身で、カスタマイズ(Webプログラミング)などの勉強ができる人にとっては、無料で使えるお得なテーマではないでしょうか。

 

 

優介

どうしてもお金が無いと言う人は、練習するつもりで、Cocoonを導入しましょう。

 

有料、無料テーマを厳選して選びましたが、いかがだったでしょうか?

WordPressの初期設定まで終えたら、紹介した3つのWordPressテーマから選びWordPressブログ運営の土台を作りましょう。

 

収益化までの時間やカスタマイズの時間を節約したいなら、

有料テーマのアフィンガー6かTHE THORを使用するのが、コスパが良いなと個人的には思います。

 

【まとめ】オススメのWordPressテーマはアフィンガー6

スマホでは横スクロールできます

テーマ名 公式サイト 料金(税込) 総合評価 オススメ度 初心者向け 設定 複数サイト SEO対策 サポート
【第1位】Afinger logo AFFINGER6 14,800円 4.5 4.5 4.0 5.0 可能(自社使用のみ) 5.0 3.0
【第2位】THE THOR logo THE THOR 16,280円 4.0 4.0 3.5 4.0 可能 4.5 3.0
【第3位】cocoon logo Cocoon 無料 3.0 3.0 3.0 3.0 可能 3.0 2.0

 

僕の経験と考えを踏まえて、おすすめのWordPressテーマを3つに絞って解説してみました。

3つに絞りましたが、総合的に考えるとやはりAFFINGER6(アフィンガー6)が一番おすすめですね。

 

当ブログでも使用していますが、初期からSEOの効果は感じられると思います。

実績あるブログを作り、転職、副業、独立などあなたの目指すブログ運営をしていきましょう。

 

本記事の要約

  1. WordPressテーマ比較表
  2. 副業ブログにオススメなWordPressテーマ3選
  3. オススメのWordPressテーマはアフィンガー6

 

本記事で紹介したサービス

  1. AFFINGER6稼ぐに特化した高機能
  2. THE THOR洗礼されたデザイン
  3. Cocoon無料で高機能

 

 

人気記事【無料で教える】失敗しない為のWordPressブログ始め方|初心者でも10分で開設可能!

人気記事【審査落ちしない】ブログ初心者が登録すべきASPランキング|TOP3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

優介

高卒/工場勤務なのにWebマーケを研究しています(経歴)美容師➜V系バンドマン➜工場勤務+複業フリーランス|900名以上のプログラミングスクールWeb集客コンサル|ベンチャー企業よりLP制作受注|美容室、飲食店、BAR、整骨院、テニス教室→Web集客コンサル|『Yourself Worth』設立| (趣味)歌とボクシング|動画編集、イラスト制作、SEOライティングのご依頼はDMへ

-Webマーケティング, Webマーケティング【WordPressブログ編】

© 2022 積み上げロード