在宅副業

【2023年最新】副業しないとやばい人がやるべき副業|5選

2023年1月3日

 

  • 副業しないとやばい
  • 副業始めたいけど何からして良いかわからない
  • 副業で失敗はしたくない

 

現在、『副業しないとやばい』と考えているけど、どうして良いかわからない人も多いのではないでしょうか?

 

本記事の執筆者

優介プロフィール

優介(@yuusuke11127

 

僕自身、副業を始めたきっかけは、毎月月末になるとお財布は金欠。

 

『このままだとずっと貧乏。副業しないとやばいな』と感じ、副業を始めました。

この記事では、『このままでは、副業しないとやばい』と考えている人向けに、オススメの副業を紹介します。

 

あなたがこの記事を読めば、『副業しないとやばい』と感じている理由について知ることができますよ。

 

優介

それでは、副業しないとやばい理由について解説していきますね。 

 

目次
  1. 副業しないとやばい理由3つ
    1. 終身雇用の崩壊
    2. 老後2000万円問題
    3. 上がらない給料
  2. 副業しないとやばい人の特徴
    1. 会社員生活が地獄に感じる
    2. 成長性のない会社に勤めている人
    3. 専門スキルがない人
  3. 副業しないとやばい人【副業する際の注意点】
    1. 会社の就業規則を確認する
    2. 年間20万円以上稼いだら確定申告をする
    3. 副業の働き方に気を付ける
    4. 片手間では稼げない
  4. 副業しないとやばい人限定【オススメ副業5選】
    1. ブログ(アフィリエイト)
    2. Webライター
    3. Webデザイナー
    4. Webプログラマー
    5. Webマーケター
  5. 副業しないとやばい人【副業選びに迷ったらブログから始めよう】
  6. 副業しないとやばい【オススメしない副業】
    1. ネットワークビジネス
    2. FX、バイナリーオプション
    3. ポンジスキーム
  7. 副業しないとやばい【節約なら即効果あり】
    1. 携帯料金の見直し
    2. 保険の見直し
    3. 家賃の見直し
    4. 電気、ガス料金の見直し
    5. 変動費の見直し
  8. 副業しないとやばい【初心者がよく陥る失敗】
    1. 想像以上に稼げない
    2. すぐに諦める
    3. 本業をしながらだと時間が足りない
  9. 副業しない方が良い人
    1. 本業のみをする方がコスパが良い人
    2. 勉強したくない人
    3. 楽して稼ぎたい人
  10. 【まとめ】副業しないとやばい人は稼げるまで行動しよう

副業しないとやばい理由3つ

 

副業しないとやばい理由は、主に3つあります。

  • 終身雇用の崩壊
  • 老後2,000万円問題
  • 上がらない給料

 

僕たちが生きる令和時代は、餓死したり戦争で亡くなるなんてことは、ほとんどありません。

しかし、平和に生きる現代でも、お金に関する悩みは、尽きない人がほとんどでしょう。

 

優介

ここからは、副業しないとやばい3つの理由について、詳しく話していきますね。

 

終身雇用の崩壊

 

令和時代になぜ?『終身雇用が崩壊した』と騒がれているかご存じでしょうか?

騒がれている理由は、経団連の中西会長とトヨタの豊田社長が『今後、終身雇用を維持し続けることは難しい』等の発言をしたことがニュースで、一気に拡散されたからです。

 

(出典:内閣府SNAサイト)

 

上記のように日本の経済成長率は、非常に厳しいものになっています。

経済成長をしていないということは、『企業側も利益を出しにくい=従業員を雇い続けられない』可能性が上がってきているということです。

 

終身雇用の制度は、もともと『経済が右肩上がりになるだろう』と戦後に取り入れられた制度。

現在、世界情勢の変化や新型コロナウイルス問題など昨今の市場の動きをみると、企業自体が経済的に厳しい状態です。

あなたが、会社員をしているなら、自分自身はもちろん大切な家族を守る為にも、副業は小さく始めないと後々しんどくなるでしょう。

 

老後2000万円問題

 

あなたも、『老後2000万円問題』という言葉をよく耳にしているのではないでしょうか。

金融庁の金融審議会が算出した計算では、老後20〜30年で約1,300万〜2,000万円不足すると言われています。

 

確かに『老後2,000万なんて、会社員してるだけじゃ絶対無理』『副業しないとやばいな』と考えている人も多いと思います。

とはいえ、実際に家庭環境や生活スタイルも違うので、必ず全員が2,000万円必要というわけではないことは、理解しておきましょう。

 

あなたには、あなたに必要な資金があるはずです。

あなたに合わせた、老後の必要額を計算しておきましょう。

 

優介

老後2,000万問題も、副業しないとやばい理由になりますね。

 

上がらない給料

 

僕自身感じていますが、サラリーマンをしている限り給料の上限は、必ずあります。

会社の仕組み自体、予算を決めて、予算内でのお給料を出す仕組みになっていますからね。

 

会社の仕組み:例

  • 社員数150名
  • 平均昇給額3,500円
  • 年間昇給額予算630万
  • 150名✖️3,500円=525,000円
  • 525,000円✖️12ヶ月=年間予算630万円

 

仮に、社員数150名の会社で、年間昇給額が3,500円の場合、社員の昇給に割ける年間予算は、約630万円ほどになります。

予算が決まっているので、一気に何万円も基本給が上がることは、まずありません。

会社も規模が大きくなるにつれ予算管理をしないといけないので、仕方ないですけどね。

 

  • 終身雇用も崩壊
  • 老後2,000万問題
  • 上がらない給料

 

3つの問題を解決する為にも、副業をしないとやばいことがわかりますね。

上がらない給料問題を解決する為にも、自分に合う副業を見つけて、取り組んでいきましょう。

 

副業しないとやばい人の特徴

 

副業しないとやばい人の特徴を3つお伝えします。

 

  • 会社員生活が地獄に感じる
  • 成長性のない会社に勤めている
  • 専門スキルがない人

 

副業しないとやばい人の特徴は、上記3つになります。

 

優介

一つずつみていきましょう。

 

会社員生活が地獄に感じる

 

副業しないとやばい人の1番の特徴は、会社員生活を地獄に感じている人です。

 

現在勤めている会社に不満を抱えたまま、仕事をしているとストレスでうつ病になったり、

家族関係が崩壊したり、ストレス発散でお金を散財する可能性があります。

 

しかし、副業をすることによってスキルが身に付き転職、独立、早期退職など様々な選択肢が広がります。

 

優介

会社員生活を地獄に感じている人は、副業しないとやばい人の特徴になりますね。

 

成長性のない会社に勤めている人

 

副業しないとやばい人の特徴2つ目は、成長性のない会社に勤めている人です。

成長性のない企業は、売上も少ないので、もちろん給料も上がりません。

率直にいいますと、今後AIによって変わる職業達です。

 

  • 自動受付が始まっているホテル業界
  • 自動運転が実施される予定のタクシー業界
  • 自動掃除が始まっている清掃業界

 

上記のような職業だとテクノロジーによってAIができる仕事などは、今後厳しくなるでしょう。

反対に現在、急成長しているWeb・IT業界は、売上も莫大に上がっているので、全体の給与水準も高い傾向にあります。

 

今後、あなた自身が頑張って稼ぎたいと思うなら、Web、IT関連の仕事を副業から始めることが、稼ぐ為の最短ルートになるでしょう。

 

専門スキルがない人

 

副業しないとやばい人の特徴3つ目は、専門スキルがない人です。

 

専門スキルが無ければ、給料を上げることも売上を上げることも出来ません。

 

スキルごとの例

  • コンビニバイト→時給800円
  • プログラマー→時給5,000円
  • アフィリエイター→時給10,000円

 

上記のように専門性がない仕事と専門性のある仕事では、大きく時間単価が変わります。

現在、あなたがしている仕事で、専門性がない仕事をしている人は、出来るだけ早めに、専門性のある仕事を副業で始めてみましょう。

 

優介

副業を始めることで、独立や転職など将来的にくいっぱぐれないスキルを手に入れることができます。

 

副業しないとやばい人【副業する際の注意点】

 

副業しないとやばい人【副業する際の注意点】は4つです。

 

  • 会社の就業規則を確認する
  • 年間20万円以上稼いだら確定申告をする
  • 副業の働き方に気を付ける
  • 片手間では稼げない

 

上記4つは、副業しないとやばい人が、注意しないといけない4つの注意点になります。

 

優介

それでは、副業する際の注意点をみていきますね。

 

会社の就業規則を確認する

 

副業をしないとやばい人は、基本的に会社員の方が多いはずです。

会社の就業規則は、しっかり把握しておきましょう。

副業をすること自体は、公務員以外は法律で罰せられることはありません。

 

とはいえ、会社には、就業規則で副業を禁止している会社も多く存在します。

法律で罰せられなくても、会社の就業規則で減給や懲戒解雇の可能性はありますからね。

 

優介

今勤めている会社にしばらく勤めるつもりの方は、会社の就業規則を一度確認しておきましょう。

 

年間20万円以上稼いだら確定申告をする

 

会社員の場合でも、年間20万円以上の所得になる場合は、確定申告をしましょう。

 

確定申告をしていなければ、後々、延滞金など余分な費用がかかる場合があります。

余分な出費を増やさない為にも、年間20万円以上の所得を得た場合は、確定申告をしましょう。

無料の確定申告自動化ソフト マネーフォワード クラウド確定申告を使えば、開業、確定申告共に手軽に始めることができます。

 

優介

クラウド会計を使って確定申告して下さいね。

 

副業の働き方に気を付ける

 

副業しないとやばい人が注意するべき3点目は、副業の働き方に気を付けることです。

 

会社に勤めながら、副業する場合、雇われてアルバイトに行くなどは、オススメしません。

なぜなら、雇われた場合は、雇用契約になるからです。

確定申告するにしても、雇用契約の場合は、普通徴収では無く特別徴収になるので、勤め先で副業がバレる可能性は高くなります。

 

その他にも、コンビニや居酒屋でアルバイトをしても稼げる金額の上限はあるし、転職や独立に役立つスキルも身に付きません。

副業をするなら、事業として捉えて、業務委託契約や商品販売をして普通徴収で、確定申告できるような副業をするのがオススメです。

 

優介

会社にバレたくなければ、雇われる働き方ではなく、副業は、独立したつもりでおこないましょう。

 

片手間では稼げない

 

『副業だし隙間時間で稼げるかな?』『パソコンをちょっと頑張ったら稼げるだろう』と勘違いしている人が多くいます。

しかし、現実は厳しく、簡単に稼げることはまずありません。

 

なぜなら、あなたが始めようとしている副業を、本業でしている人は、世の中に多くいるから。

YouTube、ブログ、プログラミングなど世の中では、副業ではなく生活をかけておこなってる人もたくさんいます。

 

あなたも日々、本業の仕事を一生懸命頑張って月20万円、30万円とお金を頂いているはずです。

本気で副業に取り組みたいなら、本業以上に真剣な取組みが必要なことは、理解しておきましょう。

 

優介

片手間では稼げないことを理解し、副業に取組んでみてくださいね。

 

副業しないとやばい人限定【オススメ副業5選】

 

副業しないとやばい人向けに、オススメの副業を5つに厳選して紹介しますね。

 

優介

今から紹介する副業は、専門スキルも身に付き、転職やフリーランス独立も十分可能なので、挑戦してみる価値はありますよ。

 

副業しないとやばい人限定【オススメ副業5選】

  1. ブログ(アフィリエイト)
  2. Webライター
  3. Webデザイン
  4. Webプログラミング
  5. Webマーケティング

 

上記の副業なら、店舗のように固定費もかからないので、会社員のあなたでも、ノーリスクで始めることが可能です。

 

優介

今から一つずつオススメ副業を紹介していきますね。

 

ブログ(アフィリエイト)

 

副業しないとやばい人にオススメな副業は、ブログ(アフィリエイト)です。

 

ブログ(アフィリエイト)は、年間サーバーの維持費1万円とドメイン取得(1,000円)程度で運営することが可能。

ブログ(アフィリエイト)の場合、金銭的なリスクも最小限で尚且つ、スキルも身につきます。

スキルを習得しながら、ブログでも稼げる可能性があるので、副業しないとやばい人にはかなりオススメの副業です。

 

ブログでの稼ぎ方5選

  1. Googleアドセンスで稼ぐ
  2. ASPに登録→他社広告で稼ぐ(アフィリエイト)
  3. PR案件で稼ぐ
  4. 商品販売で稼ぐ
  5. 受託案件で稼ぐ

 

ブログでの代表的な稼ぎ方は、上記のとおりになります。

 

優介

一つずつみてみましょう。

 

Googleアドセンスで稼ぐ

 

Googleアドセンスは、Google本体が運営している自動広告になります。

Google Chromeで検索をしてみてください。

下記に掲載している広告をみたことはありませんか?

これらの広告をGoogleアドセンス広告と言います。

 

 

 

Googleアドセンスで稼ぐには、Google独自の審査に通過する必要があります。

明確な審査基準はありませんが、WordPressブログで5記事ほど作り込んで、審査を申請すれば、高確率で通過するでしょう。

 

僕自身、WordPressで記事を執筆し、約5記事でGoogleアドセンスの審査に通過しました。

 

とはいえ、審査に通過したからといっていきなり何十万円、何百万円と稼げるわけではありません。

Googleアドセンス広告は、クリックすると1円〜20円という金額なので、アクセス(PV)を集めないと大きく稼ぐことは難しいでしょう。

 

ASPに登録→他社案件で稼ぐ

 

ASPとは、広告の仲介会社になります。

ASPが提携している、広告を専用のリンクで取得し、あなたが運営しているブログで商品を紹介。

読者に購入されたら、手数料をキックバックしてもらう稼ぎ方になります。

ASPの会社は、複数社存在しており、ASP会社によって取り扱っている商品は、さまざまです。

 

アフィリエイトの稼げる仕組みについては、【月1,000万稼ぐ仕組み】アフィリエイトはなぜ?稼げるのかを徹底解説!の記事で説明しているので、参考にしてみてください。

 

優介

アフィリエイトで稼ぐのは、大変ですが、軌道に乗れば大きな収益に繋がります。

 

PR案件で稼ぐ

 

ブログでの稼ぎ方3つ目にご紹介するのは『PR案件』で稼ぐ方法。

PR案件で稼ぐ場合は、WordPressブログ内に企業のPRバナーや動画を埋め込み、宣伝料として月いくらで契約する稼ぎ方になります。

 

街中にあるモニターや電車内でみるポスター等のWebバージョンになります。

PR案件を獲得するには、企業の商品を購入する見込み客の一定のアクセスを集客しないといけません。

 

そもそもアクセスがないと、企業は広告を掲載する意味がありませんからね。

ブログ運営の上級者がおこなう稼ぎ方になります。

 

商品販売で稼ぐ

 

ブログで稼ぐ方法として4つ目は、『商品販売』して稼ぐ方法です。

 

商品販売の例

  • Brain、noteなどでテキストコンテンツをブログ内で販売する
  • Udemyのような動画コンテンツを制作して販売する
  • オンラインスクールなどを制作して販売する

 

ブログ内で商品販売するには、商品を購入してくれそうな見込み読者を集める必要があります。

ブログでの商品販売は、PR案件同様に上級者の稼ぐ方法と言えるでしょう。

 

受託案件で稼ぐ

 

ブログで稼ぐ方法5つ目は、『受託案件で稼ぐ』です。

 

やり方としては、企業の担当者に目がつく記事を執筆。

ブログ経由で担当者から、お問合せを貰うようにします。

 

  • Webデザインの案件を請けたいならWebデザインについての記事
  • 動画編集の案件を受託したいなら動画編集についての記事
  • Webライターとして案件受注したいならWebライターとしての記事

 

ブログで稼ぐ場合に共通することは、商品やスキルを欲している人に、適切な情報を届けることです。

読者の悩み解決ができれば、自然とあなたの求めている売上が立てられるようになりますよ。

Webライター

 

副業しないとやばい人にオススメの副業2つ目は、Webライターです。

 

なぜ?副業しないとやばい人に、Webライターがオススメかというと、即金性が高いからです。

Webライターは、日本語さえ書ければ、誰でもできる仕事になりますからね。

 

Webライターの主な仕事

  1. オウンドメディアの執筆(SEOライター)
  2. LPの執筆(セールスライター)
  3. メルマガ、LINEマガジンの執筆(メルマガライター)
  4. 口コミ、レビュー記事の執筆(口コミライター)
  5. YouTubeシナリオ、脚本執筆(シナリオライター)
  6. インタビュー、取材記事の執筆(取材ライター)
  7. SNS投稿の執筆(SNSライター)
  8. Kindle、書籍の執筆(編集ライター)

 

その他にもライターの種類は、たくさんあります。

副業でおこなう場合、上記7種類のWebライターが多いでしょう。

 

Webライターを目指す手順

  1. 独学orスクールで基礎をインプット
  2. WordPressブログでやりたいジャンルの記事を数記事執筆
  3. ポートフォリオをもとにクラウドソーシングで数記事執筆
  4. 慣れてきたら、求人サイトやSNS等で直接契約の案件を請けていく

 

Webライターを目指す流れとしては、上記のような流れになります。

 

WordPressの開設方法は、【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!で詳しく解説しています。

 

Webライターに必要な最低限のソフト

  • WordPress
  • Googleドキュメントor Word
  • Googleスプレッドシートor Excel

 

おすすめのWebライタースクール

 

まずは、最低限のWebライティングの基礎とWordPressの使用方法を学びましょう。

その後は、実践を繰り返して、実績を積み上げて単価UP出来れば、売上を上げていくこともできますよ。

 

優介

どんな仕事があるかは、求人サイトやクラウドソーシングに登録して検索すると相場が掴みやすいです。

 

Webデザイナー

 

副業しないとやばい人にオススメの副業2つ目は、Webデザインです。

なぜ?Webデザインがオススメかというと、現在、Webデザインの需要は上がっているから。

 

Webデザイナーの主な仕事

  • YouTubeサムネイル制作
  • ブログアイキャッチ制作
  • ランディングページ制作
  • バナー制作
  • チラシ、ポスター制作

 

副業しないとやばい人が副業で、Webデザインの仕事をする場合、上記のような仕事をするのが一般的でしょう。

 

Webデザイナーに必要なソフト

  • Adobe Photoshop
  • Adobe Illustrator
  • Adobe XD
  • Canva
  • WordPress

 

おすすめのWebデザインスクール

 

僕も副業を始めたばかりの初期に、本気のパソコン塾でWebデザインを学びました。

令和時代に突入し、YouTube、ブログメディア、Web広告など、視覚に訴えかけて集客や商品販売をしている企業は多いです。

 

Web上で、集客し商品を販売するなら、Webデザインは切っても切れない関係。

Webデザインは、Web市場が伸びるにつれて案件数は増えるので、副業しないとやばい人にはかなりオススメの副業になります。

Webデザインを身につければ、転職や独立も可能になりますからね。

 

優介

副業しないとやばい人にWebデザインは、おすすめの副業になります。

 

Webプログラマー

 

副業しないとやばい人にオススメの副業は、Webプログラミングです。

Webプログラミングの需要は、年々上昇しています。

 

プログラミングの言語種類は様々ですが、副業しないとやばい人向けにオススメのプログラミング言語は、

Web制作系のプログラミング言語一択。

Web開発系のプログラミング言語だと、正直副業程度の時間で習得するのは、かなり厳しいです。

 

Web制作の主な仕事内容

  • ランディングページのコーディング
  • ホームページ制作
  • WordPressのカスタマイズ

 

Web制作に必要なソフト

  • コーディングソフトのエディタ
  • WordPress

 

最近は、プログラミングが書け無くても、ノーコードツール(テンプレート)がよく出来ているので、

基本的なことは、少し勉強すればできるようになっています。

 

ノーコードをさらにカスタマイズしたり、本格的にプログラミングをしたいなら、

プログラミングスクール等を活用してみるのもありかと思います。

【非常識】Webマーケターでも身につけよう|おすすめプログラミングスクール|5選の記事で、オススメのプログラミングスクールを紹介しています。

 

副業しないとやばい人が挑戦するなら、Web制作系のプログラミングに挑戦してみましょう。

 

Webマーケター

 

副業しないとやばい人が目指すべきなのは、Webマーケターです。

 

先ほどご紹介した、オススメ副業をなぜ?クライアント(お客さん)は、

Webスキルをお金を出してまで、副業の人やフリーランスにお願いしたいのかわかりますか?

答えは、支払った額以上の売上→利益を獲得できるからです。

 

Webで売上を立てるなら、認知を広めて、より見られるよう露出、興味を持たせ、購入してもらわなければなりません。

そのためには、集客→クリック→購入のプロセスを構築する必要があります。

 

この過程の全てが、Webマーケティングになるので、副業しないとやばい人が最終的に稼ぐために必要なことは、Webマーケティングスキルになります。

 

スキル別のクライアントが求めること

  • Webライターの場合→SEOメディアで上位表示させて売上をあげたい
  • 動画編集者の場合→YouTubeで再生数が伸ばしたい、企業のブランディング力をあげたい
  • Webデザイナーの場合→ランディングページの成約率をあげたい、クリック率の高いサムネイルが欲しい
  • Webプログラマーの場合→便利なアプリを開発したい、信頼のあるホームページが作りたい

 

スキル別に言うと、上記の形になります。

副業しないとやばい人が人生を変える爆発力があるのは、Webマーケティングという職業だけになります。

 

とはいえ、Webマーケティング難しすぎて訳が分からないよ。という人も多いでしょう。

そんな悩みを解決できる可能性があるのが、Webマーケティングスクールです。

 

最短で、Webマーケティングのスキルを身につけたいなら、Webマーケティングスクールwithマーケがオススメです。

withマーケは、僕自身現在も使用しているので、自信を持って紹介できます。

 

詳しい参考記事は、下記をご覧下さい。

>>【業界最安値!】withマーケの評判は?失敗せず稼ぐならwithマーケ一択

 

副業しないとやばい人【副業選びに迷ったらブログから始めよう】

 

副業しないとやばい人で、『何の副業から始めたら良いかわからない』と悩んでいる人は、WordPressブログから始めてみましょう。

理由としては、WordPressブログを学べば、在宅副業スキルの基礎が学べるからです。

いきなりクライアントワークに自信が無いという人は、WordPressブログでWebスキルを身につけてみましょう。

 

WordPressブログで学べること

  • WordPress画面操作
  • Webライティング
  • SEO対策
  • Webデザイン
  • Webプログラミング
  • Webマーケティング

 

上記のようにWordPressブログを一つ立ち上げるだけで、多くのWebスキルが学べます。

副業しないとやばい人で、いきなり案件受注は自信がない人は、WordPressブログから始めて、Webのスキルを身につけましょう。

WordPressブログの開設方法は、【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!で詳しく解説しています。

 

副業しないとやばい【オススメしない副業】

 

副業しないとやばい人に絶対オススメしない副業が3つあります。

 

  • ネットワークビジネス
  • FX、バイナリーオプション
  • ポンジスキーム

 

上記3つの副業をすると、自分自身の資産を失うだけでなく、友人家族からの信頼も失うことになります。

なぜ?副業しないとやばい人が、上記3つの副業をすると信頼と資産が落ちてしまうのかを解説しますね。

 

ネットワークビジネス

 

ネットワークビジネス(マルチ商法)とは、浄水器や健康商品などを友人や知り合いに販売し、

マルチ商法の会社から手数料を貰う副業。

 

なぜ?ネットワークビジネスをオススメしないかと言うと信頼を失くすからです。

 

基本的にネットワークビジネスは、誰かに紹介して運営から手数料を貰うビジネスモデル。

しつこくしたら、相手も嫌がり、購入したとしても、利用されると嫌な気分にもなります。

 

優介

ネットワークビジネスも、副業しないとやばい人にはオススメしない副業の一つになりますね。

 

FX、バイナリーオプション

 

FX、バイナリーオプションは、ギャンブル性が高すぎる副業なので、副業しないとやばい人にはオススメできません。

 

FX、バイナリーオプションをおすすめしない理由

  • 予測難易度が高い
  • 負けるとお金がゼロになる
  • ギャンブル性が高く依存リスクがある

 

FX、バイナリーオプションは、上記の理由から副業しないとやばいひとに、副業としてはおすすめできません。

あくまで、ギャンブル性の高い投機になるので、ギャンブルとして以外は絶対おこなわないようにしましょう。

 

ポンジスキーム

 

ポンジスキームは、副業しないとやばい人は絶対手を出してはいけないものになります。

ポンジスキームは、副業以前の問題で、詐欺になるので手を染めてしまえば、逮捕されることもあります。

 

ポンジスキームの主な流れ

  1. お金を集める
  2. 集めたお金から配当を出す
  3. お金が集まらなくなると配当を出せなくなる
  4. 最後は破綻か持ち逃げをされる

 

ポンジスキームは、昨今仮想通貨系などのオンラインサロン等でも被害事例等も多数でています。

甘い言葉には乗らず、ポンジスキームかも知れないと疑いの目は持って行動するようにしましょう。

 

副業しないとやばい【節約なら即効果あり】

 

副業しないとやばい人は、まず始めに生活の支出から見直すのも良いかもしれません。

 

生活費の節約なら誰でも同じように効果が出ますからね。

すぐに効果が出る節約方法は、以下の5つです。

  1. 携帯料金の見直し
  2. 保険の見直し
  3. 家賃の見直し
  4. 電気、ガス料金の見直し
  5. 変動費の見直し

 

以上、5つの節約方法は、即効果を発揮し生活に余裕が生まれます。

 

優介

一つずつ解説していきますね。

 

携帯料金の見直し

 

副業しないとやばい人が即金性高く節約するなら、携帯料金の見直しはオススメ。

携帯料金は、大手キャリアから格安SiMにかえるだけで月に数千円、夫婦だと1万円ほど変わる場合もあります。

 

僕の場合は、大手キャリアで夫婦月2万円のところが、楽天モバイルにして月に5,000円で携帯が使用できるようになりました。

副業しないとやばい人は、副業する前に1日休みを取って、格安SIMに携帯変更するのもオススメです。

 

保険の見直し

 

副業しないとやばい人が、副業する前にすることは、保険の見直し。

 

保険は何も知らない状態だと無駄な保険に入っている人も多いです。

会社員の場合とフリーランスの場合とでは、必要な保険は違います。

副業しないとやばい人は、一度副業をする前に保険の見直しもしましょう。

 

家賃の見直し

 

副業しないとやばい人は、家賃の見直しもおこないましょう

副業しないとやばい理由は、家賃の固定費で圧迫している可能性もあります。

 

家賃が仮に5,000円下がるとすれば、1年に直すと60,000円。

年間60,000円稼いだのと同じ価値があります。

家賃の見直しもすぐおこなえるので、一度見直してみましょう。

 

電気、ガス料金の見直し

 

副業しないとやばい人が、見直すべき固定費は、電気、ガス料金です。

コロナ禍の影響やウクライナ、ロシア情勢もあり、現在かなり物価が高騰しています。

 

たしかに、電気、ガス代の根本的な料金を下げることは、難しいかもしれません。

しかし、電気会社やガス会社の比較検討なら、僕たちでも簡単にシュミレーションを使うことができます。

電気会社、ガス会社の比較をしてみましょう。

 

月1,000円変わるだけで、年間12,000円になるので馬鹿にできません。

副業しないとやばい人は、簡単にできる比較シュミレーターを利用して、少しでも固定費が下げれないか試してみましょう。

 

変動費の見直し

 

最後にご紹介するのは、変動費の見直しです。

変動費の見直しに1番役立つのは、マネーフォワードMEのような、オンライン家計簿サービスです。

 

月額500円程度で、家計の収支がスマホ1台で把握できるので、とても便利。

視覚的に、お金の流れを見ることが出来れば、お金に関しても敏感になります。

変動費を見直す為にも副業しないとやばい人は、家計簿アプリ導入を検討してみましょう。

 

副業しないとやばい【初心者がよく陥る失敗】

 

副業しないとやばい初心者の人の99%は、副業の想像以上の大変さに絶望してやめます。

僕自身、3年半以上、在宅副業に関して取り組んでいますが、絶望の嵐でした。

 

なぜ?副業しないとやばい副業初心者の人が失敗する理由は、3つになります。

  • 想像以上に稼げない
  • すぐに諦める
  • 本業をしながらだと時間が足りない

 

副業しないとやばい初心者の人が失敗するほとんどの理由は、上記3つです。

 

想像以上に稼げない

 

副業しないとやばい初心者の人は、正直始めの半年~1年は、確実に稼げません。

半年〜1年どころか自分の理想通りの売上を立てようと思うと、3年経っても稼げない可能性があります。

 

僕自身、3年半以上実践していますが、自分の想像していた額には遥かに到達することは出来ていません。

 

なぜ?稼げないか考えてみてください。

あなたが現在勤めている会社で、1年目の時に仕事はどの程度できていましたか?

 

おそらくほとんどの方は、スキルも知識もないから全く出来ていなかったとおもいます。

研修と実戦を1年、2年と繰り返し、はじめて1人で業務遂行が可能になったのではないでしょうか。

 

副業に当てはめても同じです。

同じ以上か時間も限られるので、もっと大変です。

 

副業に当てはめた場合

  • ブログの場合→SEOやセールスライティング、サイト設計等を理解してますか?
  • Webデザイン→広告の仕組み、トンマナ等を理解してますか?
  • プログラミング→Web制作、Web開発の違いを理解してますか?

 

おそらく、副業しないとやばい初心者のあなたが、理解していることは、まずないでしょう。

副業といえど、自分自身で売上を立てるということは、相手に価値を感じて貰わないといけません。

 

本業で8時間以上やっても1年かかりますから、副業で取り組む場合は、それ以上に頑張らないと稼げないことは理解しておきましょう。

 

優介

副業の厳しさを理解しておくことで、挫折しにくくなります。

 

すぐに諦める

 

副業しないとやばい初心者の人が、良くする失敗の2つ目は、すぐに諦めることです。

副業をしていると、スキルを身につけて売上を立てるまでに、半年~1年と時間と労力がかかります。

 

あなたが考えているよりも、半年〜1年毎日本気で取り組んで、売上があがらないのは、めちゃくちゃキツい。

とはいえ、もう少しで成果がでそうなのに、副業を諦めるのは勿体ないです。

思考停止でも結果はでませんが、思考錯誤しながら、諦めずに継続しましょう。

 

本業をしながらだと時間が足りない

 

副業しないとやばいのは、わかっているけど、本業しながらと、副業をする時間が足りないと感じている人も多いでしょう。

本業で、毎日8時間残業無し、土日祝休みならまだ、時間は取りやすいと思います。

 

とはいえ、そんなホワイト企業に勤めている人の方が少ないのではないでしょうか。

実際、毎日10時間勤務、日曜しか休みが取れないという人も多いはずです。

 

僕自身、学歴もない状態でホワイトな企業への転職は難しく、残業、休日出勤でなかなか時間が取れない中、副業をおこなってきました。

 

時間が取れない解決策は、隙間時間の活用、転職、独立の3つの選択肢しかありません。

  • 現職にいながら隙間時間で副業
  • 転職してより隙間時間が作れるようにする
  • 副業を本業にして独立する

 

会社員をしながら副業は、安定収入を得ながら、副業活動ができるので金銭的には安心して副業活動がおこなえます。

とはいえ、副業内容と本業内容が違っていたら得れる費用対効果は低いです。

 

僕自身、工業系の仕事をしながらWeb系の副業をしていましたが、効率が悪かったです。

効率的に副業活動を活かすなら、同じ内容を副業として取り組むのがおすすめ。

 

【副業と本業の組み合わせ例】

  • Webライター(本業)ブログ(副業)
  • Webデザイナー(本業)YouTube(副業)
  • Webエンジニア(本業)講師(副業)

 

本業と副業を同じ内容をおこなうことで、相乗効果は高まります。

 

まず副業からスキル習得をおこない、副業を本業にする。

本業をやりつつ同じ内容を副業で事業としておこなう。

以上の流れで副業活動するのが一番効率が良いです。

 

優介

結果を本気で出して副業で成功するには、自分自身の行動が全てになることは、理解しておきましょう。

 

副業しない方が良い人

 

副業しないとやばい人でも、副業しない方が良い人も一定数います。

  • 本業のみする方がコスパが良い人
  • 勉強したくない人
  • 楽して稼ぎたい人

 

いくら副業しないとやばいと言えど、上記3つに当てはまる人に副業はオススメしません。

なぜなら、上記3つに当てはまると、結果は出ないし、マイナスになることが多いからです。

 

本業のみをする方がコスパが良い人

 

副業しないとやばい人で、副業しない方が良い人は、本業のみをする方がコスパが良い人です。

 

本業のみをする方がコスパが良い人の共通点

  • 高年収
  • 休みが多い
  • ストレスがない

 

上記の理由に果てはまる人は、副業に取り組まない方が良いです。

もし、お金の点だけで言うのならば、株式投資をして資産運用するとか、不動産投資をして家賃収入を得るなど、

副業では無く、投資をした方がお金自体を稼ぐコスパが良くなるからです。

 

プログラミング勉強をして、クラウドソーシングサイトで1万、5万と稼いでもコスパが悪くなるだけですからね。

副業しないとやばい人は、どちらかというと低収入で、今まで努力をしてきてこなかった人です。

高年収、ストレスフリーの会社員の方は、資産運用など別の方法を考えてみるのも良いかも知れません。

 

勉強したくない人

 

副業しないとやばい人で、勉強したくない人も副業はしない方が良いです。

 

理由としては、勉強しないと何もできないからです。

副業をするということは、スキルをつけるということ。

そのためには、勉強は必須になります。

 

副業を成功させるためには、常に勉強はしないといけないことを理解しておきましょう。

 

楽して稼ぎたい人

 

副業しないとやばい人で、楽して稼ぎたいと考えている人も、副業で稼ぐのをオススメしていません。

 

勉強して、努力した先には、楽しく稼げる未来もあるかもしれませんが、始めから楽して稼ぐことは、99.9%不可能です。

 

例えば、あなたが勤めている会社の社長も楽して稼いでると感じている人も多いかもしれませんが、

あくまで稼げるまでに、勉強と失敗をたくさん繰り返し今があるはずです。

 

副業だから、片手間で楽して稼げるとは、くれぐれも考えないようにしましょう。

 

【まとめ】副業しないとやばい人は稼げるまで行動しよう

 

【本記事の要約】

  • 副業しないとやばい理由
  • 副業しないとやばい人の特徴
  • 副業しないとやばい【副業する際の注意点】
  • 副業しないとやばい人限定【オススメ副業5選】
  • 副業しないとやばい【迷ったらブログから始めよう】
  • 副業しないとやばい【オススメしない副業】
  • 副業しないとやばい【節約なら即効果あり】
  • 副業しないとやばい【初心者がよく陥る失敗】
  • 副業しない方が良い人の特徴
  • まとめ

 

いかがだったでしょう。

副業しないとやばい人は、とにかく行動あるのみです。

今現在の自分の状況をみて、最適解を探して行きましょう。

 

人気記事【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!

人気記事【2021年最新】ブログ運営で失敗しない|WordPressテーマおすすめ|ランキングTOP3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

優介

Webライター兼ディレクター|(得意ジャンル)副業、Webマーケティング、債務整理(経歴)美容師➜V系バンドマン➜工場勤務➜Webライター兼ディレクター|(実績)プログラミングスクール集客支援|Webマーケ企業➜LPO改善➜CVR向上|記事投稿➜最短3日でSEOキーワード1位獲得(複数)|最高文字単価➜10円獲得 |(好きな事)歌とボクシング|Webライティング、動画編集、イラスト制作のご依頼はDMから承ります。

-在宅副業

© 2023 積み上げロード