Webマーケティング Webマーケティング【便利ツール編】

【解決】Webマーケティング副業で役立つ|オススメWebツール|9選

2022年2月20日

 

 

  • Webマーケティング副業で必要なWebツールが知りたい
  • 無料と有料のWebツールの違いを知りたい
  • Webツールの使うタイミングを知りたい

 

Webマーケティング副業を始める上で、このような悩みを抱えていませんか?

 

優介プロフィール

優介(@yuusuke11127t

 

最近は、安価で便利なWebツールがたくさん出ています。

とはいえ種類が多すぎて、どのツールを使えば良いかわからない人も多いのではないでしょうか?

 

この記事では、Webマーケティング副業で僕が実際使用してきたWebツールを紹介していきますね。

この記事を読めば、あなたが今後Webマーケティング副業で使用すべきWebツールがわかります。

 

ご紹介するWebツールは、Webマーケティング副業に必ず役に立ちますよ。

まだ、使用したことない人は、是非ご活用下さい。

 

優介

さっそくWebマーケティング副業に活かせるWebツールを紹介していきますね。

 

Webマーケティング副業に必要なWebツール9選

Webツール

①連絡ツール

  • ChatWork
  • Slack
  • Discord
  • Facebook Messenger
  • 公式LINE
  • Twitter DM

 

②思考整理ツール

 

③データ送信ツール

 

④画面共有ツール

  • Gyazo

 

⑤オンライン会議ツール

  • Zoom

 

⑥事業管理ツール

 

⑦名刺作成ツール

 

⑧資料整理ツール

  • Googleドキュメント
  • Googleスプレッドシート
  • Googleスライド

 

⑨データ保存ツール

 

 

今回ご紹介するWebツールは、Webマーケティング副業をする上で必ず必要な場面があります。

Webツールを上手く使いこなせないと、取引先のクライアントとトラブルになる可能性もありますからね。

Webツールを上手く使いこなして、Webマーケティング副業に安心して取り組んでいきましょう。

 

 

優介

Webマーケティング副業に必要なWebツールを一つずつ紹介しますね。

 

①連絡ツール

連絡ツール

 

  • ChatWork
  • Slack
  • Facebook Messenger
  • Discord
  • 公式LINE
  • Twitter DM

 

Webマーケティング副業で必ず必要になるのが連絡ツールです。

 

クラウドワークスのようなクラウドソーシングサイト内の連絡チャットを使うなら話は変わりますが、

副業エージェント経由や直案件を請ける場合では、基本チャット連絡が必要になります。

 

おそらく取引先の方と連絡する方法としては、上記の6つの連絡手段になることが多いはず。

実際、僕も全てを利用してきました。

 

 

基本取引先の人に合わせて連絡手段を決めると思いますが、

僕が実際使用した感覚としては、ChatWorkが1番使いやすかったですね。

 

 

一通り使用してみて、あなたが使いやすい連絡ツールを使用してみてください。

>>【厳選】Webマーケター必須ツール|ChatWorkは超便利!使った感想

 

②思考整理ツール

思考整理ツール

 

 

Webマーケティング副業の様々な場面で使用できるのが、思考整理ツールです。

 

その中でもマインドマップは、思考整理にかなりオススメ。

Webマーケティング副業をする場合だと、様々な思考整理をする場面が出てきます。

 

  • Webライティング案件での構成
  • LPO対策の構成
  • Webコンサル案件のアクションプラン案

 

 

マインドマップを使用すると、自分の思考が体系的に考えられるようになります。

他にも自分の人生計画や事業戦略を考える時など、様々な場面でも使用が可能。

あなた好みの使い方を試してみてください。

 

 

マインドマップツールで僕が実際使用しているのは、Mind Meisterというツールになります。

 

優介

クラウド上での操作や共有も可能なので、かなりオススメですよ。

>>【評判】 Webマーケターなら使うべき|mind Meisterの使い方を超簡単に解説!

 

③データ送信ツール

データの送信ツール

 

Webマーケティング副業を行う中で、動画や資料のデータ送信など、

大容量の送信データを送る場面があります。

 

そのような時に役に立つのが、データ送信ツールギガファイル便。

ギガファイル便だと無料で、大容量データがURLリンクで送信可能です。

 

 

相手側にURLをダウンロードして貰えばいいだけなので、

『送信にめちゃくちゃ時間がかかって困る』

『時間かけて送信したのにデータが送れてない』

このような悩みが解消されるようになります。

 

 

ギガファイル便の使い方は簡単なので、

まだ使用したことない人は、ぜひ使ってみてくださいね。

>>【超便利】大容量動画のデータ送信ならギガファイル便|おすすめな理由!

 

④画面共有ツール

画面共有ツール

 

画面共有ツールはGyazoが1番オススメです。

 

Gyazoだと無料で、画面上で相手へ伝えたいことをスクショ画面に手軽に書き込むことも可能。

また、GIF動画で相手へ伝えることも可能になるので、ブログ運営の説明でもかなり使えます。

 

 

僕の場合は、ブログ運営やLPO改善をWebデザイナーさんとやり取りしたり、

クライアントさんとのやり取りでGyazoでの画面説明によく使用していますね。

 

 

このようにGyazoを使用すると、Webマーケティング副業に使える場面がたくさんあります。

Gyazoは、基本無料で使用が可能。

 

とはいえ、機能の制限もあるので、今後本格的にWebマーケティング副業をする人は、

無料で試してから有料版を利用するのをオススメします。

>>【便利】Webマーケター便利ツール|Gazoの使い方を写真で徹底解説!

 

⑤オンライン会議ツール

オンライン会議ツール

 

オンライン会議ツールでのオススメは、 Zoomです。

 

Zoomは、ご存知の方も多いのでないでしょうか?

Zoomだと、無料で多くの方とオンライン上での会議、セミナー、交流などができるとても便利なツールです。

 

 

僕自身、クライアントやパートナーとのミーティング、転職エージェントとの面談などでもZoomを使用。

最近では、ブレイクアウトルームなどグループ分けのミーティング機能なども実装されて、より使いやすくなっています。

無料プランだと、人数、時間制限などがありますが、個人で使用する分だと無料からで十分ではないでしょうか。

 

 

優介

まだ、使用してない人は、Zoomを是非使ってみてください。

 

⑥事業管理ツール

事業管理ツール

 

Webマーケティング副業は、立派な事業。

事業を行うということは、事業管理ツールが必要になってきます。

 

 

あなたが現在勤めている会社でも、経理部や総務部がありますよね?

個人で事業をするということは、これらのことを自分一人でしなければなりません。

 

『うわぁ、めんどくさい』このように思いませんでしたか?

大丈夫です。安心してください。

現在は、様々な企業が事業管理ツールのサービス提供をしています。

 

 

事業が大きくなってきたら、税理士に頼んだり、外注サポートも必要になりますが、

副業でこなす範囲だと今回紹介するツールを使用すれば、

問題なくWebマーケティング副業事業は運営できますよ。

 

Webマーケティング副業で必要な事業管理ツール

 

 

最低でもWebマーケティング副業を行う前に上記の事業管理ツールには、登録しておきましょう。

 

優介

事業管理を手作業でやっていたら、それこそ日が暮れてしまいますよ。

 

 

これだけのサービス内容を使用しても、月に各ツール無料or1,000円程で利用可能。

まだ、予算がない僕達副業サラリーマンでも支払い可能な金額になっています。

 

時間効率や費用対効果を考えると、絶対に事業管理ツールは、ケチらない方が吉。

できる範囲での先行投資はした方が良いです。

 

使わなくなれば、退会したら良いだけの話ですからね。

将来的に売上が大きくなったり、クライアント数が増えた際に必ず事業管理ツールは、必ずあなたの役に立ちます。

 

優介

無料でお試しもできるので登録して、実際に触りながら学びましょう。

 

⑦名刺作成ツール

名刺作成ツール

 

オフライン営業に必須の名刺。

そんな名刺をサクッと誰でも作れるのが、名刺作成ツールラクスル

 

オンライン上で仕事を受注する場合だと、SNS、ブログ、YouTubeなどが名刺代わりになります。

しかし、オフラインだとまだまだ名刺は必要。

 

 

僕の場合は、美容室、飲食店、BARなど、こちらがお客さんとして行った時も必ず名刺は持参しています。

日常話の流れから、仕事の話になり名刺交換することも以外にありますからね。

 

 

名刺を渡す効果

  • 相手に認知される
  • 知り合いを紹介して貰える可能性が広がる
  • SNSへ登録してもらえる

 

このように、名刺の役割はまだまだ大きいわけです。

『名刺作りたいけど、業者に頼んだら高いな』

そんな時に、ラクスルなら簡単にお金をかけずに自分で名刺が作成可能。

 

デザインテンプレートもあるので、サクッとプロ使用の名刺が作れます。

名刺作成ができると、案件獲得時にフロントエンド商品としても名刺作成が上手く機能。

名刺作成→Web制作→メディア構築など様々な仕事に繋がる可能性も十分あります。

 

 

名刺不要論もありますが、副業として取り組む僕たちは、予算もあまり取れません。

オフラインで泥い営業も必要になってきます。

 

 

自分の名刺を作るとやる気も出るので、

是非ラクスルを使用して自分のオリジナル名刺を作ってみてはいかがでしょうか?

 

⑧資料整理ツール

資料整理ツール

 

Webマーケティング副業でかかせないのが資料整理ツールです。

 

オススメは、Googleシリーズの資料整理ツール。

 

  • Googleドキュメント
  • Googleスプレッドシート
  • Googleスライド

 

Googleシリーズの資料整理ツールを使う最大のメリットは、

クラウド上での共有や外出先でパソコンが使えない場合もスマホ操作ができることです。

 

待ち時間に、キーワード調査してGoogleスプレッドシートに記入したり、

Googleドキュメントで文章の下書きを書けたりもしますからね。

 

優介

無料で使えるGoogleの資料作成ツールは、コスパ最強なので是非、使ってみてくださいね。

>>【無料】Webマーケター必須ツール|Googleドキュメントとは?使ってみての感想

 

⑨データ保存ツール

データ保存ツール

 

最後にご紹介するのが、データ保存ツール。

Web上で仕事を進めていくと、画像、動画、データのバックアップなどパソコンのストレージだけでは、

保存容量がすぐにいっぱいになってしまいます。

 

そんな時に役立つのが、オンラインストレージサービス

 

主要なオンラインストレージサービス

 

 

色々なオンラインストレージサービスがありますが、一番オススメできるのがDropbox Plus

 

特徴

 

  • インターネット上にデータを保存できる
  • PC、スマホ、タブレットなどから自由にアクセス可能
  • データ共有可能
  • ファイル復元も可能

 

Dropbox Plus料金

 

  • 無料→2GB
  • 月額1,200円→2000GB

 

Dropbox Plusには、上記のような特徴があります。

 

無料からでも使えるので、データ保存をパソコンなどに放り込んでいる人は、Dropbox Plus使ってみてくださいね。

 

【まとめ】効率性を上げるなら必要な部分にはお金をかけよう

まとめ

 

本業をしつつWebマーケティング副業をするなら効率性は命。

費用対効果を考えながら、Webマーケティング副業のWebツールを上手く活用しましょう。

 

無料で使える部分もありますが、機能に制限がでたりやはり効率性が落ちる部分が多くあります。

今回ご紹介したWebツールは、月額1,000円程度で使用できるものばかり。

 

コンビニのジュースなどを少し我慢すれば、全然払える金額ですよね。

先行投資として有料で使用する方が、最終的にプラスに働くことは多いですよ。

 

優介

会社員をしつつWebマーケティング副業をしていると、

時間をどれだけ有効に使えるかが成果に直結しますからね。

 

Webツールを上手く活かして、あなたのWebマーケティング副業にお役立てください。

一緒に頑張りましょう。

 

 

 

人気記事【超簡単】10分で分かるWordPressブログの始め方|失敗しない開設手順を徹底解説!

人気記事【審査落ちしない】ブログ初心者が登録すべきASPランキング|TOP3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

優介

高卒/工場勤務なのにWebマーケを研究しています(経歴)美容師➜V系バンドマン➜工場勤務+複業フリーランス|900名以上のプログラミングスクールWeb集客コンサル|ベンチャー企業よりLP制作受注|美容室、飲食店、BAR、整骨院、テニス教室→Web集客コンサル|『Yourself Worth』設立| (趣味)歌とボクシング|動画編集、イラスト制作、SEOライティングのご依頼はDMへ

-Webマーケティング, Webマーケティング【便利ツール編】

© 2022 積み上げロード